未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『人は見た目が100パーセント』第3話〜オフショルダーで女磨き!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170409152006j:plain

 

『人は見た目が100パーセント』(桐谷美玲主演・フジテレビ系列)の第3話です。

第1話、第2話と視聴率ダダ下がりのこのドラマ。

第3話でそのダダ下がりをとめることができるのか!?

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

やはり女の嫉妬...かも(^_^;)

 

第2話の記事のなかで、視聴率が悪いのは、女性視聴者からの嫉妬かも...ということを書きました。

そして、それが現実化したのかもしれません。

 

視聴率が支持の結果だとしたら、これは一大事なのかも...です。

この記事は第3話を見終えてから書いています。

なので、視聴率もわかっちゃっています。

 

  • 4/13放送、第1話 9.5%
  • 4/20放送、第2話 6.4%
  • 4/27放送、第3話 6.0%

 

この第3話の「6.0%」という数値は、今シーズン(4-6月)のドラマのなかで、深夜帯を除くと、激烈に悪い数値です(>_<)

 

_/_/

 

女性視聴者の嫉妬はこういうものでした。

 

  • ブス役を演じている桐谷美玲が美しすぎる!!

 

つまり...

  • 美人はどんなにブスに化けても美人だ

これがこのドラマの真実です(爆)。

 

_/_/

このドラマについては、こちらの記事もお薦めです♪

 

男の目から見ると...

 

主役の桐谷美玲さんは、ほんとうまくブスっぽく演じていると思いますよ。

...ってこんなこと書くと、女性からものすごい反論されちゃうのでしょうか。

 

でも、でも、様々なシーンでブス演じてます。

それで許してもらえないでしょーか。

 

そもそも、桐谷美玲さん、水川あさみさん、ブルゾンちえみさん、三者三様いろんな可愛さがあっていいんじゃないでしょうかね。

 

世の中、美人しか恋愛できない、結婚できないとしたら、世の中の女性の◎割は行き遅れるでしょ...ってこういうこと書くとヤバイかな。

 

これ男でもおんなじ。

世の中、ブログ管理人も含め、ブ男が山ほどいるんですけど、それでもそういう男たちもきっちり恋愛し、結婚してる。

 

つまり、美人・美男子じゃないと...という考えがおかしいのです。

 

だから、ブス役の主人公が美人過ぎるとかなんとか、それってどうでもいいことでは!?

 

でも、これは男目の意見なんでしょうか...。

  

第3話のあらすじ

 

第3話では、城ノ内純(桐谷美玲)の恋愛が超奥手であることが描かれます。

そのため、失敗続き。

それを克服するために、誰か目標とする女性を設定して、女磨きをしようとするのですが...。

 

3人はターゲットを決めました。

それは庶務課の2人の女性。

香澄(足立梨花)と美優(岡崎紗絵)にしたのです。

 

その後、3人のとんちんかんな研究がはじまります。

まずはオフショルダー、つまり、肩を出すアレですが...。 

 

_/_/

 

このドラマ、原作が面白いので、原作もよかったら読んでみましょう。

<スポンサーリンク>

人は見た目が100パーセント コミック 全4巻完結セット (KCデラックス BE LOVE)

 

なお、見逃しなら、「FOD」をチェックですね♪

<スポンサーリンク>

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

まとめ

 

このドラマ、それなりにコミカルに展開、演出されていますが、原作漫画ほどには笑えないのです。

 

それでも桐谷美玲さんに「私胸ないんですけど」と言わせちゃうところなど、面白いですね。

ホント、ぺちゃぱいな桐谷美玲さん、頑張ってます(笑)。

 

ところで、どうやら今後の研究のポイント〜キーマン〜となるのは、國木田修(鈴木浩介)なんですね。 

※冒頭の画像出典:フジテレビ