未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

トレンドマイクロが悪事暴露〜仏大統領選でロシアのハッカー暗躍!?



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170506043515p:plain

 

トレンドマイクロの発表で「ロシア政府が関係しているらしいハッカー集団が仏大統領選挙中のマクロン候補に対して、サイバー攻撃をしかけていたこと」がわかった。

昨年の米大統領選においてのヒラリー陣営への攻撃との関係性も示唆しました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

ロシアの悪事!?

 

本拠地を東京におくトレンドマイクロが、報告書である発表をしました。

それは「仏大統領選において、ロシア政府関係が推測されるハッカー集団が、反ロシアのマクロン候補に対してサイバー攻撃をしかけた」というものです。

 

このハッカー集団は「ポーン・ストーム」と呼ばれており、ロイター通信によればロシア軍参謀本部情報総局と関連があるとされています。

 

トレンドマイクロは、今年3/15から4/17にかけて、電子メールのフィッシングや選挙サイトへのマルウエア攻撃などを「ポーン・ストーム」が仕掛けた証拠を発見しました。

 

_/_/

 

マクロン陣営幹部によると、今年2月、国営テレビで陣営が数百回に及ぶサイバー攻撃を受けたと話、「サイバー攻撃はロシア領内から行われた」と主張していました。

 

米大統領選でもロシアが暗躍!?

 

トレンドマイクロは、昨年行われた米大統領選においても、ロシアが民主党・ヒラリー候補へサイバー攻撃をした疑いがある」と示唆しています。

 

ロシアは自国に都合の悪い相手に対し、サイバー攻撃で劣勢にさせる、そういうことを常日頃からやっているのでしょうか...。

 

仏大統領戦の一方の候補は...

 

ロシアと深く関わっていることがわかっています。

ロシアから選挙資金を含め、多額の融資を受けていることが明らかになっています。

この候補は、EU離脱を主張しており、その候補が大統領になれば、EU離脱を軸に、ロシアが受けている経済制裁をとめることができると...ロシアは踏んでいるのでしょう。

 

ややこしいですが、かなり有効な手をロシアは使っているのかもしれません。

 

まとめ

 

ロシアは、北朝鮮問題についても、裏からいろいろやっている節があります。

世界の歴史において、一筋縄ではいかない国のひとつがロシアですが、逆にいうと、日本があまりに平和ボケで無防備なだけなのかもしれません。

 

今回のロシアの暗躍は、もしかしたら、日常的に日本においても仕掛けられているのかもしれません。

そう考えるのは...考えすぎでしょうか...。

※冒頭の画像出典:fx-on.com