未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

『小さな巨人』第3話〜敵は味方のフリをする〜敵の敵は味方!?



<スポンサーリンク>


 

f:id:kanreki7:20170423141727p:plain

 

『小さな巨人』第3話。

捜査一課から左遷された香坂(長谷川博己)って意外と適応力が高いんです。

すでに所轄としてのプライドがあって、敵討ち以前に、と〜ってもポジティブに事件に向かい合っているんです。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

あらすじの前に、キャスト紹介〜岡田将生さん♪

 

毎回、1人のキャストにスポットライトをあてて、紹介しますね。

 

第3話の記事では...捜査一課長付運転担当をしている山田晴彦役の岡田将生さんです。

第3話では、山田「も」捜査一課長を目指していることがわかります。

「も」と書いたのは、所轄に左遷された主人公・香坂真一郎(長谷川博己)「も」まだ諦めてないからです。

 

ところで、岡田将生さん。

 

1989年8月生まれの27歳、東京都出身です。

181cmとなかなかの長身です。

 

所属はスターダストプロモーション。

ここそうそうたる俳優・女優が所属している事務所です。

 

たとえば...

女優では、

  • 岩崎ひろみさん、夏帆さん、北川景子さん、柴咲コウさん、竹内結子さん、常盤貴子さん、松雪泰子さん、山口もえさん などなど

男優では、

  • 市原隼人さん、内野聖陽さん、窪田正孝さん、林遣都さん、濱田岳さん、柳楽優弥さん、山﨑賢人さん、山田孝之さん などなど

 

話を岡田将生さんに戻して...。

 

岡田将生さんは、中学2年のとき原宿でスカウトされます。

でも、その頃、岡田さんはバスケットボールに夢中で断ったんだとか。

そして、高校進学後に今の事務所と連絡を取ってデビューということになります。

 

_/_/

 

岡田将生さん出演作品でブログ管理人が好きなドラマ&映画作品は...

 

ドラマ

  • 『ゆとりですがなにか』[H](2016年、日本テレビ系列)主役
  • 『掟上今日子の備忘録』(2016年、日本テレビ系列)
  • 『ST 赤と白の捜査ファイル』[H](2014年、日本テレビ系列)W主役
  • 『ST 警視庁科学特捜班』[H](2013年、日本テレビ系列)W主役

映画

  • 『何者』(2016年公開)
  • 『ST 赤と白の捜査ファイル』(2015年)主役
  • 『偉大なる、しゅららぽん』(2014年)主役
  • 『アントキノイノチ』[H](2013年)

 

このなかでも大好きな作品はドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』、そして映画『アントキノイノチ』です。

 

ちなみに、[H]と書いてあるのは、記事アップ現在で動画配信サービスHuluで視聴可能な作品です。

 

すぐに見ることができるので、気になった作品があったらどうぞ♪

<スポンサーリンク>

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

第3話のあらすじ

 

所轄芝警察署の香坂(長谷川博己)と渡部(安田顕)は、署長(春風亭昇太)から「やるな!」と厳命されている事件を引き続き捜査しています。

ゴーンバンク社社長(桂文枝)が誘拐された事件です。

 

小野田捜査一課長(香川照之)は、芝警察署内に合同捜査本部を設置します。

そして、所轄の香坂らを捜査の本筋から外します。

 

小野田の思惑は何か...。

 

そんななか、所轄に裏切り者がいることが発覚。

香坂たちの捜査が事前に漏れているのです。

 

その裏切り者とは、ナント...。

そして、見えてきた小野田捜査一課長の思惑!?

 

敵役同士が手を組む!?

 

所轄に左遷された香坂を、蔑視する山田(岡田将生)ですが、第3話では、山田の背景・思惑が少しずつ見えてきます。 

そして、なんと山田と香坂が急接近。

心のなかでは山田は捜査一課係長として敏腕を振るっていた香坂を尊敬しているのかもしれません。

そして、所轄に左遷されてからも事件に向き合う姿勢が一貫していることに、さらに尊敬の念を深めたのかもしれません。

 

第3話では、香坂と山田の連携が、ある結果を生むのです♪

 

まとめ

 

第3話では、やっぱりね...という人が裏切り者でした。

最初から、そういうキャスティングですよね〜。

 

それから、小野田捜査一課長も「やっぱり」でした...。

 

でも、序盤でこれだけ飛ばしちゃうと、中盤、後半はどうなっちゃうのでしょうか。

 

少し心配です(^_^;)

 

いずれにしても、第3話を終え、ますます面白さに拍車がかかってきた感じがしてます。

第4話も楽しみにしています♪

※冒頭の画像出典:ドラマ・芸能関係の特集ブログ

※本記事では映像配信サービス「Hulu」の紹介をしていますが、「Hulu」は取り扱いコンテンツが変わることがありますので、サービス利用に際しては、ご自分で確認の上、お願いします。