未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

ウイリー走行500km・世界記録樹立〜125ccスクーター〜安部優氏26年振り更新



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170507092721j:plain

 

スクーターパフォーマーの安部優氏が、スクーターのウイリー走行世界記録を樹立しました。

そもそもウイリーとは写真のように前輪をあげたまま走行すること。

なんでわざわざそんなことするの...っていうのはとりあえずなしね(^_^;)

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

ウイリー走行って...

 

もう一度書きますけど、ウイリー走行というのは冒頭の画像のように前輪を浮かせて、後輪だけで走行するやり方です。

 

これって、自転車、オートバイ、自動車などなど、いろんなものでやります。

 

簡単そうですけど、かなり難しいです。

 

_/_/

 

そして、「難しいことが出来るようになると」、それが「どれくらい出来るかという記録を狙う」方向になるのは十分に理解できます。

 

色んなウイリー走行...

 

f:id:kanreki7:20170507104859p:plain

(画像出典:No Bike, No Life

 

これロードレースでの一コマなんでしょうか。

パンクか何かで前輪を外した状態、後輪だけのウイリー走行です。

ロードレースでは、ときどきウイリー走行見ますね。

ゴールしたあととか...。

 

f:id:kanreki7:20170507105928p:plain

(画像出典:サイクルスポーツ

 

マウンテンバイクのウイリーは、よくやりますよね〜。

段差を昇ったり、障害物を越えたりするテクとしても使えますし。

 

f:id:kanreki7:20170507110227p:plain

(画像出典:猛禽類やあれこれ撮影ブログ

 

トライアルバイクでは、障害物を越えるためにウイリーはごくごくフツーみたいです。

 

f:id:kanreki7:20170507111020p:plain

(画像出典:kurumania

 

四輪もウイリーやりますけど(どうやるの?)、危ないと思うなぁ。

一般人は絶対やらないでね♪

 

安部優さんの大記録!

 

安部優さんはスクーターパフォーマー。

今回の記録挑戦では、125ccのスクーターでウイリーのままでなんと500kmを走りきって、世界新記録を達成しました。

 

これまでの記録も、実は日本人。

 

1991年にトライアルライダーの工藤靖幸さんが樹立した331km。

これも凄いですよね〜。

 

安部さんの500km超挑戦は、4/24、埼玉県川口オートレース場でスタートしました。

 

川口オートレース場というと、元・スマップ、森且行さんが活躍しているところです。

 

さて、安部さん、この日は、飲食などもウイリーをしながら。

つまり、バイクで伴走してもらって飲み物や食べ物を受け取り、運転しながら食べる。

 

最終的には13時間連続でウイリー走行したことで、500km超を達成。

 

長時間バイクに乗った経験がある人だとわかると思うのですが、降りた途端に転けちゃうくらい足腰がガタガタになります。

 

安部さんも、2時間過ぎた頃から腰の痛みが。

12時間を超えると手の感覚ななくなり、意識ももうろうとしたんだとか。

 

まさに命がけの挑戦だったんですね。

よい子はマネしないよ〜うに...ってマネする人いないよね(^_^;)

 

まとめ

 

どんな記録挑戦もそうですけど、チーム応援があって初めて可能なんですね。

 

一人じゃできないことも、チームならできる。

 

これって、会社の仕事も同じなんですね。

 

_/_/

 

安部優さん、世界記録樹立、おめでとうございます♪

※冒頭の画像出典:わちょほほほ