未来の足跡♪

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

文在寅(ムン・ジェイン)氏の来歴、公約、親北〜大統領選当確〜任期5年は...



<スポンサーリンク>



f:id:kanreki7:20170510053721p:plain

 

朴槿恵前大統領弾劾のあと、韓国の舵取りは文在寅(ムン・ジェイン)氏が行うことが、ほぼ決まった。

朴槿恵氏をやめさせ、文在寅(ムン・ジェイン)氏に未来を託した韓国民の思いは成就するのか...。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

親北・反日政権ふたたび

 

韓国は懲りない国だ。

韓国の辞書に「反省」の文字はないのだろう。

韓国は「親北・反日」の文在寅(ムン・ジェイン)氏に未来を託した。

韓国のこれまでの実態で明らかなことは一つ。

民意を反映するとろくな政治ができないということだ。

 

文在寅(ムン・ジェイン)氏の経歴

 

文在寅(ムン・ジェイン)氏は、1953年1月積まれの64歳。

巨済島で二男三女の長男〜姉1人、妹2人、弟(末っ子)1人〜として生まれました。

これだけ兄弟姉妹が多いので、韓国恒例のズブズブの問題が起こる可能性は大きいです。

文在寅(ムン・ジェイン)氏の周りだけが、潔白なまま5年間を終える可能性は...少ないでしょうね。

 

ちなみに、両親と姉は朝鮮戦争のさなかに、脱北しています。

なので文在寅(ムン・ジェイン)氏の「親北」は筋金入りなんですね。

言葉を替えると、自分本位、そういう人なんです。

 

大学生時代から民主化デモ等に関わり、逮捕歴もあります。

逮捕〜釈放〜兵役〜大学卒業〜司法試験合格。

なかなかの苦労人なのかも...です。

 

2002年で盧武鉉が大統領選に立候補すると、地域の選挙対策本部長を務め、翌年2月に盧武鉉政権発足と同時に大統領府民情主席に就任します。

 

盧武鉉大統領が国会で弾劾訴追されたときには、弁護団幹事となります。

 

金大中氏の死去直前に金大中氏から

  • 必ず政権交代を果たして欲しい
  • 私は年老いて病気で先が長くない
  • あなたたちがしなければならない 

 と言われたことで政界入りを決意し、2012年4月の総選挙で立候補、当選を果たします。

 

文在寅(ムン・ジェイン)氏の政治姿勢

 

憲法改正問題としては、

  • 分権型改憲〜大統領権限を分散させる
  • 4年重任制改憲〜5年単任制の弊害を克服

に賛成していますので、結構な長期政権になる可能性も秘めています。

 

対北朝鮮姿勢は、

日本の保守系新聞によると「文在寅(ムン・ジェイン)氏は北朝鮮の内通者」と主張している人もいます。

北朝鮮の傀儡政権になる恐れがあるのでしょうか...。

 

今年1/25には、次のような発言をしています。

  • 平昌冬季五輪が北朝鮮の参加で平和五輪として注目されれば、成功的な開催はもちろん、南北関係改善の契機となる。
  • 釜山アジア大会も当初はあまり注目されなかったが、北朝鮮応援団の電撃的参加で、成功した大会となった。
  • 相手がいてのことだから、思うとおりにはいかないかもしれないが、南北共同応援団や共同トレーニング、平昌五輪の前夜祭を金鋼山で開催するアンなどが実現すれば、冬季五輪が南北関係を解決する誘い水となり、江原美智は平和特別自治道になるだろう。

う〜ん、親族が脱北しているだけに、無条件に親北ですね。

 

また、北朝鮮問題が緊迫した状況にあるさなか、3/12には、次のような発言もしています。

  • 北朝鮮の核問題解決に向けて、北朝鮮を圧迫するにしても、制裁するにしても、金正恩を実体として認めざるを得ない。

 

なるほど、テロ国家を容認するわけですね。

 

対日姿勢は反日です。

対米姿勢も...反米でしょうか。

 

まとめ

 

親北・反日の文在寅(ムン・ジェイン)氏がトップに立った韓国に、日本がすり寄る必要は全くありません。

距離を置いた外交をすべきですね。

5年の任期を務めるあげることができるのか。

任期終了後、まともな余生を送れるのか。

またも、前任者たちと同じ間違いを犯すのか。

とくに韓国に興味ないので、ウォッチはしません。

※冒頭の画像出典:NAMIはつぶやきさん