未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

大ヒットの秘密を解く〜『君の名は。』アマゾンDVD売れ筋ランキング1〜8位独占(7/26発売)



<スポンサードリンク>

f:id:kanreki7:20170512052208p:plain

 

映画『君の名は。』のDVDとブルーレイが7/26から発売です。

それにともないアマゾンで予約が開始されました。

すると、かつてない珍事が発生!?

DVD売れ筋ランキングで1〜8位を独占しちゃったのです(>_<)

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

『君の名は。』について♪

 

『君の名は。』ですが、新海誠監督の劇場公開作品、6作目です。

新海誠監督作品の興行収入トップは5作目の『言の葉の庭』(2013年)で、およそ1億5千万円でした。

しかし、6作目の『君の名は。』(2016年)は爆発です。

2017年5月現在の興行収入は249億円。

『言の葉の庭』の166倍です!!

これは日本の歴代興行収入ランキングでは4位に入る大ヒットになりました。

  • 1位308億円『千と千尋の神隠し』(2001年)
  • 2位262億円『タイタニック』(1998年)
  • 3位255億円『アナと雪の女王』(2014年)
  • 4位249億円『君の名は。』(2016年)

 

物語は...

 

高校生男女が入れ替わるという、ちょいちょい目にするストーリーです。

そして、あるときを境に入れ替わりがなくなる。

男子高校生は、女子高校生があることで絶命したことを後に知るのです。

それを何とか救いたいと行動に出た男子高校生。

奇跡的に、また入れ替わりが起こります。

そして...。

 

アマゾンDVD売れ筋ランキング1〜8位独占

 

さきほど確認しました。

5/12、午前5時現在のランキングがこれです。

f:id:kanreki7:20170512054217p:plain

 

少し画像が見にくいですけど、ランキング1〜8位がすべて『君の名は。』です。

 

冒頭にも書きましたが、販売は7/26からです。

このランキングは予約です。

つまり、予約段階で、売れ筋ランキング1〜8位を独占しちゃったということなのです。

 

『君の名は。』は興行収入では爆発的なヒットとなりましたが、予約段階でも爆発的な人気だということです。

 

メディアミックス戦略!?

 

広報的な戦略でしょう、『君の名は。』はメディアミックスで展開されました。

映画『君の名は。』だけでなく、小説版、コミック版も同時展開されました。

しかも、小説版は、原作&スピンオフという2冊展開。

 

映画だけでも通算4回見たブログ管理人は、小説版、コミック版のすべてを買ってしまいました。

 

そして、あらためて考えてみると、『君の名は。』の大ヒットの秘密が見えてきます。

 

『君の名は。』の大ヒットの秘密

 

ひとつは、ラストでのスッキリ感です。

2人が出会い、ともに「君の名は」と発する瞬間の観客の感動。

感動のピーキングをうまくラストに合わせています。

まるで鋭いオチで終わる落語の名演のよう...って落語ファン以外じゃわからないかな(^_^;)

 

とにかく、このラストのシーンで、それまでにフラストレーションが溜まっていた観客の思いが一気に解けるのです。

 

だから、記憶に強く残る。

記憶に強く残るから、また見たくなる。

 

そして、もうひとつの秘密。

それは巧妙に謎が散りばめられていることです。

ラストで感動した観客は、思うのです。

でも、「なんだか変だ。」

変な内容はよくわからないのですが、そして、ラストで感動はしているのですが、それでも、「なんだか変だ」(爆)。

 

何がおかしいのだろう、どうしてあのひとは助かったのだろう等々。

 

そして、なんとなく気づくのです。

時空がズレてる!?

 

そこまで気づくと、確認したくなっちゃう。

だから、もう一度見る。

一度でわからないから三度目も見る...。

 

さすがに四度目くらいですっかりわかるという寸法です(^_^;)

 

『君の名は。』のもうひとつの謎!?

 

『君の名は。』は世界各国で公開されました。

そして、それなりの興行収入をおさめました。

とくに、中国では100億円に迫る興行収入となりました。

なので、発表されていませんが、ワールドワイドの興行収入では400億円を超えていることは確実です。

 

さらに、イギリス、アメリカ、フランス、香港などの雑誌等の評価も高い。

 

なのに...

 

映画賞としては、世界的にも日本国内でも...ダメでしたね。

 

わたしたちにはうかがい知れない何かがあるんでしょうね(>_<)

 

主題歌はRADWIMPS

 

『君の名は。』の大ヒットで、挿入歌4曲を担当したバンドRADWIMPSも一躍有名に。

知る人ぞ知る(?)で、RADWIMPSファンも多かったようですが、『君の名は。』でRADWIMPSは全国区のバンドとなりました。

 

その後もドラマの主題歌をやったり〜実は、『君の名は。』の以前に主題歌やったりしていたんですけど、それほど注目はされなかったのです。

 

まとめ

 

新海誠監督の次作にも期待しています。

それから、RADWIMPSにもね♪

 

_/_/

 

ブログ管理人は映画を4回見て、謎が解けたと書きました。

でも、それは小説版2冊、コミックをすべて何回か読んで、ようやく辿りつけたのです。

 

だから、DVDを購入して、答え合わせをするつもりです。

 

えっ!

 

アマゾン予約のなかにブログ管理人の分が入っているかどうかですか?

 

もちろんです♪

※冒頭の画像出典:映画.com