未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【タイガー・ウッズ逮捕続報】アルコール検出ゼロ&術後服用の薬が原因か!?



<スポンサーリンク>


 

アメリカのゴルフトッププロ、タイガー・ウッズ選手が、飲酒または薬物使用状態で車を運転した容疑で現行犯逮捕されました。

当初は詳細が分かりませんでしたが、その後、少しずつ状況が明らかになりました。

今回は続報です。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

タイガー・ウッズの逮捕

 

タイガー・ウッズ選手は、5/29(アメリカ時間)、フロリダ州で飲酒運転容疑で現行犯逮捕されました。

そして、逮捕同日に自己誓約をしたことで釈放されました。

 

このニュースで拡散されたタイガー・ウッズ選手の逮捕時の写真がこれです。

 

f:id:kanreki7:20170530114128j:plain

(画像出典:Yahoo!ニュース

 

_/_/

タイガー・ウッズ選手逮捕については、こちらの記事もどうぞ。

 

逮捕の詳細が明らかに...

 

逮捕のニュースでは詳細が不明でした。

  • 飲酒運転、もしくは薬物使用による運転で逮捕。

 

続報によると、逮捕時、アルコール検査は実行され検出はゼロでした。

つまり、飲酒運転は「なかった」のです。

 

複数メディアが逮捕記録を入手し報道したことによると、警察官が来たときに、タイガー・ウッズ選手は車の中で熟睡していました。

捜査に関しては警察官に対し、「協力的」だったものの「とても混乱していた」状態で、「話すのが非常に遅く、不明瞭だった」ようです。

 

  • ロサンゼルスからフロリダへ向かって帰る途中だ。

 

との説明を警察官にしたものの、自分がどこにいるか分からない状態だったのです。

警察官は薬物使用などを調べるために片足立ちや往復歩行テストを実施、結果は不合格の判定でした。

 

タイガー・ウッズ選手は次のように申し開きをしました。

  • 術後に処方される強力な鎮痛剤バイコディンを含む4種類の処方薬を服用中。

つまり、処方薬の服用で意識がもうろうとしてしまったのではないかというのです。

 

また、タイガー・ウッズ選手は2月に腰痛のための手術を受けたものの、4月末にも手術を受けたばかりだったとのこと。

 

直近の手術から1ヶ月ほど経っているわけで、「術後の薬服用で意識朦朧とすることを車を運転するまで分からなかった」ということは、考えにくい状況ですね。

 

まとめ

 

薬そのものは適正で違反はなかったのかもしれませんが、 薬服用で意識が朦朧としてしまうことをどこまで認識した上で運転をはじめたのか。

 

逮捕時、熟睡していたということを考え合わせると薬物使用で罪に問うのは難しいのかもしれませんね。

 

いずれにしても、生涯獲得の金額〜賞金&スポンサーらからの収益等の合計〜が1000億円を優に越えると言われるタイガー・ウッズ選手が、それほどまでに現役にこだわることは、フツーの人にはなかなか理解できないことです。

 

トッププロには苦悩があると同時に、理解しがたいほどの魅力もあるのでしょうね。

 

※アイキャッチ画像の出典:Yahoo!ニュース