未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【藤井聡太四段、羽生善治越え】公式戦23連勝、歴代3位に躍進!!



<スポンサーリンク>


 

中学生プロ棋士・藤井聡太四段(14)が、プロデビュー以来、公式戦23連勝を果たしました。

羽生善治3冠(46)の22連勝を越えて、単独の歴代3位に躍進しました。

どこまで連勝記録を伸ばせるか目が離せません!

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

第2回上州YAMADA杯...

 

この「上州YAMADA杯」というのは、五段以下でプロ入り15年以下の棋士が対象(アマチュア選抜1名)のトーナメント戦。

持ち時間がそれぞれ20分で、キレたら1手30秒という形で行われます。

主催は日本将棋連盟、協賛は上毛新聞社、群馬テレビ、そして特別協賛がYAMADAです。

開催場所は、大阪市内の関西将棋会館です。

このトーナメント戦では、1日多いと3回将棋を指します。

 

午前10時開始で、藤井聡太四段は、都成竜馬四段(27)と1回戦を戦い勝利。

続いて、午後1時から坂口悟五段(38)との2回戦も突破。

これで公式戦22連勝で、羽生善治3冠がもつ連勝に並びました。

 

そして、3回戦として宮本広志五段(31)と3回戦を戦い、これも勝利をおさめ、連勝を23に伸ばし、歴代の連勝記録の単独3位に躍進しました。

 

この日だけで藤井聡太四段は連勝記録を3つ伸ばしました。

怪童の活躍は留まるところを知らず...です♪

 

これまでの連勝記録は...

 

  1. 2016/12/24(九段)加藤一二三、竜王戦6組
  2. 2017/01/26(七段)豊川孝弘、棋王戦予選
  3. 2017/02/09(八段)浦野真彦、竜王戦6組
  4. 2017/02/23(八段)浦野真彦、NHK杯予選
  5. 2017/02/23(八段)北浜健介、NHK杯予選
  6. 2017/02/23(四段)竹内雄悟、NHK杯予選
  7. 2017/03/01(七段)有森浩三、王将戦1次予選
  8. 2017/03/10(四段)大橋貴洸、新人王戦
  9. 2017/03/16(七段)所司和晴、竜王戦6組
  10. 2017/03/23(四段)大橋貴洸、棋王戦予選
  11. 2017/04/04(七段)小林裕士、王将戦1次予選
  12. 2017/04/13(四段)星野良生、竜王戦6組ランキング戦
  13. 2017/04/17(六段)千田翔太、第67回NHK杯1回戦第7局
  14. 2017/04/26(七段)平藤真吾、第43期棋王戦
  15. 2017/05/01(六段)金井恒太、竜王戦6組準決勝
  16. 2017/05/04(アマ)横山大樹、新人王戦3回戦王将棋戦1次予選
  17. 2017/05/12(六段)西川和宏、王将戦1次予選
  18. 2017/05/18(四段)竹内雄悟、加古川青流戦1回戦
  19. 2017/05/25(五段)近藤誠也、竜王戦ランキング戦6組決勝
  20. 2017/06/02(六段)澤田真吾、棋王戦予選決勝
  21. 2017/06/07(四段)都成竜馬、上州YAMADAチャレンジ杯1回戦
  22. 2017/06/07(五段)阪口 悟、上州YAMADAチャレンジ杯2回戦
  23. 2017/06/07(五段)宮本広志、上州YAMADAチャレンジ杯3回戦

 

次戦もこの上州YAMADAチャレンジ杯ですが、それに勝てば連勝24となり、丸山忠久九段(46)と並び歴代2位となります。

 

ちなみに公式戦連勝記録の歴代1位は、神谷広志八段(56)が1987年、五段のときに達成した28連勝です。

 

歴代1位タイまで、あと5勝。

単独1位まで、あと6勝です。

 

もしかして、藤井聡太四段なら、成し遂げてしまうかもしれません♪

 

そして、さらに、今年中にタイトルゲットもあり得るか!?

 

揮毫(きごう)入り扇子発売

 

6/7には23連勝だけでなく、もう一つ、画期的なことが。

それは、藤井聡太四段の揮毫(きごう)入り扇子が、日本将棋連盟から発売されたのです。

 

f:id:kanreki7:20170607195123j:plain

(画像出典:スポニチ

 

プロ棋士として段位が最も低い四段が揮毫入り扇子を販売するのは極めて珍しいとのことです。

デビュー以来、世間から注目を集めているので、今回の販売となったのでしょう。

 

1人1本限定で、価格は税込み2268円。

東京将棋会館、関西将棋会館で正午から販売するも、即、完売とのこと。

連盟のオンラインショップでは8日から販売を開始するそうです。

 

まとめ

 

藤井聡太四段の大活躍がとまりません。

現役中学生なので、学校の勉強は大丈夫なのかと心配になってしまいます。

また、高校進学はどうなるのか...なども気になるところです。

 

連勝記録更新も注目してしまいますが、まずは、各タイトル獲得へ向けて、着実に前進していってくださいね♪ 

※アイキャッチ画像の出典:あなたに贈る禁断の玉手箱