未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

藤井聡太四段の快進撃が止まらない〜26連勝を達成、歴代トップタイまであと「2つ」♪



<スポンサードリンク>

 

中学生プロ棋士・藤井聡太四段(14)が、プロデビュー以来、公式戦の連勝を26までに伸ばしました。

歴代記録トップは神谷広志八段が1987年に達成した28連勝です。

それにあと2勝と迫ったのです♪

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

名人戦順位戦C級2組...

 

藤井聡太四段が連勝を26に伸ばした今回の戦いは、「名人戦」に続く戦いです。

「名人」は将棋界の最高タイトルです。

その最高位に向けて、一番下のところではありますが、藤井聡太四段は果敢に戦っているのです。

 

名人戦順位戦は、A級、B級1組、B級2組、C級1組、C級2組の5暮らすに分かれています。

名人戦の挑戦者は、最上位クラスA級で優勝した者だけに与えられるチャンスです。

 

流れは...

各クラスでリーグ戦を戦い、成績上位者が翌年上のクラスに上がります。

クラスの飛びはありません。

なので、現在C級2組に居る藤井聡太四段が、A級までになり優勝して名人戦挑戦者となるには、最低でも5年はかかる道のりなのです♪

 

とにもかくにも、藤井聡太四段は、その大切な戦いの初戦に勝ちをおさめ、そして、連勝記録も26に伸ばしたわけです。

 

これまでの連勝記録は...

 

  1. 2016/12/24(九段)加藤一二三、竜王戦6組
  2. 2017/01/26(七段)豊川孝弘、棋王戦予選
  3. 2017/02/09(八段)浦野真彦、竜王戦6組
  4. 2017/02/23(八段)浦野真彦、NHK杯予選
  5. 2017/02/23(八段)北浜健介、NHK杯予選
  6. 2017/02/23(四段)竹内雄悟、NHK杯予選
  7. 2017/03/01(七段)有森浩三、王将戦1次予選
  8. 2017/03/10(四段)大橋貴洸、新人王戦
  9. 2017/03/16(七段)所司和晴、竜王戦6組
  10. 2017/03/23(四段)大橋貴洸、棋王戦予選
  11. 2017/04/04(七段)小林裕士、王将戦1次予選
  12. 2017/04/13(四段)星野良生、竜王戦6組ランキング戦
  13. 2017/04/17(六段)千田翔太、第67回NHK杯1回戦第7局
  14. 2017/04/26(七段)平藤真吾、第43期棋王戦
  15. 2017/05/01(六段)金井恒太、竜王戦6組準決勝
  16. 2017/05/04(アマ)横山大樹、新人王戦3回戦王将棋戦1次予選
  17. 2017/05/12(六段)西川和宏、王将戦1次予選
  18. 2017/05/18(四段)竹内雄悟、加古川青流戦1回戦
  19. 2017/05/25(五段)近藤誠也、竜王戦ランキング戦6組決勝
  20. 2017/06/02(六段)澤田真吾、棋王戦予選決勝
  21. 2017/06/07(四段)都成竜馬、上州YAMADAチャレンジ杯1回戦
  22. 2017/06/07(五段)阪口 悟、上州YAMADAチャレンジ杯2回戦
  23. 2017/06/07(五段)宮本広志、上州YAMADAチャレンジ杯3回戦
  24. 2017/06/10(四段)梶浦宏孝、叡王戦予選
  25. 2017/06/10(四段)都成竜馬、叡王戦予選
  26. 2017/06/15(五段)瀬川昌司、名人戦順位戦C級2組

 

 

それにしても、いろんな戦いを並行してやっていくのですね。

現在、中学生の藤井聡太四段は、学校の勉強もやりつつの戦いですから、ものすごいのひと言です。

 

並みのサラリーマンの辛さなんて、とうに越えている凄さなんですね、きっと。

 

 

26勝目の戦いについてと、今後の日程

 

藤井聡太四段は対局後、素直な気持ちを吐露しています。

  • 難しい将棋で、最後まで分からなかった。
  • こんなに連勝できて自分でも驚いている。

 

藤井四段の近々の戦いは...

  • 6/17、朝日杯将棋オープン戦予選で藤岡隼太アマ(19)
  • 6/21、王将戦予選で澤田真吾六段(25)
  • 6/26、竜王戦決勝トーナメントで増田康宏四段(19)

という日程になっています。

6/17、6/21と勝ち続ければ歴代トップタイ。

そして、6/26、増田四段に勝てば歴代単独トップの大記録達成となります♪

 

まとめ

 

連勝驀進の怪童・藤井聡太四段の大活躍がとまりません。

中学生なので、そろそろ高校進学はどうなるのか...も心配です。

ここまで来たら、連勝を続けて、歴代単独トップの「29」を達成してもらいたいですね♪

 

f:id:kanreki7:20170616081440j:plain

(※画像出典:Naverまとめ