未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

藤原竜也主演ドラマ『リバース』(原作・湊かなえ)最終話はドラマオリジナルだぞ!?



<スポンサーリンク>



 

今日6/16、ドラマ『リバース』最終話です。

原作は湊かなえさんの同名作品ですけど、ドラマ最終話は、完全ドラマオリジナルなので、原作を読んだブログ管理人も楽しみで、楽しみで...。

一体全体、広沢殺害の真犯人が登場するのか、しないのか。 

 

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

原作とドラマとの違い...

 

湊かなえさん原作の『リバース』ですが、原作とドラマでは、かなりの違いがあります。

 

すでに同様の記事は書きましたが、もう一度。

 

原作では、最後、深瀬(藤原竜也)が、あのとき広沢(小池徹平)に渡した蕎麦蜂蜜入りコーヒーが「きっと事故の原因だった」と気づいて終わるのです。

 

ドラマでは同様の展開が第9話でありました。

 

そして、今夜、ドラマオリジナルの第10話です。

 

ドラマオリジナルはどんな展開!?

 

原作のあとに1話付け足すからには、あの広沢の事故は、「事故ではなかった」という展開なのでしょうか。

 

それ以外に1話付け足す意味はないですよね。

 

もしかしたら、ドラマオリジナルキャラ・小笠原(武田鉄矢)は、事件当時、明確な殺人の匂いを感じていたのでしょうか。

小笠原は誰かに刺されていますので、小笠原が広沢の事故をしつこく鍵回っていることを知っている者が犯人なのでしょうか。

 

すると、村井(三浦貴大)が真犯人という線もあるのでしょうか。

しかし、もう全てを失った状態の村井は、おそらく「ない」ですね。

 

越智美穂子(戸田恵梨香)も「ない」。

浅見(玉森裕太)も谷原(市原隼人)も「ない」。

 

すると、消去法でいくと...

  • 広沢忠司(志賀廣太郎)〜広沢の父
  • 広沢昌子(片平なぎさ)〜広沢の母

の2人しかいないか...。

 

2人が協力して復讐を遂げる!?

 

だとすれば、2人が狙う最終ターゲットは、深瀬しかいないですよね。

 

う〜ん、まったく分からん(爆)。

 

まとめ

 

もう、これは最終話をしっかり見るしかないです。

おひおひ、オチはそこか(すんません)。

『リバース』最終話は、今夜6/16、よる10時から。

TBS系列です。

 

_/_/ 

 

このブログでは、別記事で、『藤原竜也主演映画ベスト10』を紹介しています。

ぜひ、藤原竜也ワールドをご堪能くださいね♪


また、『22年目の告白』については、こちらの記事もどうぞ。

 

f:id:kanreki7:20170416112446j:plain

※画像出典:Tabetainjya