未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

永野芽郁【国民的女優】に昇格決定か〜2018年春のNHK朝ドラ『半分、青だね。』のヒロイン決定!



<スポンサーリンク>



 

今大注目の若手女優のひとり、永野芽郁さんが【国民的女優】に昇格決定となる(?)、大金星を射止めました。

来春のNHK朝ドラ『半分、青だね。』のヒロインに大抜擢されたのです♪

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

永野芽郁って「UQ モバイルCMの3女!」...

 

NHK朝ドラファンにとって、「永野芽郁って誰」と戸惑いがあるかもしれません。

 

深田恭子、多部未華子さんと3人姉妹役で出ているCM『UQモバイル』をご覧になった方は多いでしょう。

深田恭子さんが長女、多部未華子さんが次女、そして、3女を演っているのが永野芽郁さんなんです。

 

あのCMが流れたときには、「3女をやっているのは誰」と話題になりました。

 

きっと、記憶になくても『UQモバイル』CMをもう一度目にすると、「なるほど、なるほど」を理解していただけるハズです♪

 

永野芽郁さん、現在も大活躍中

 

永野芽郁さんは、小学校3年で今の事務所、スターダストプロモーションにスカウトされて以来、結構、順風満帆な芸能活動を続けています。

 

ひとつにはスターダストプロモーションの力によるものでしょう。

しかし、そういうお膳立てがあっても、活躍出来る人と活躍出来ない人が出てきてしまう。。。。

永野芽郁さんは前者なんですね。

 

永野芽郁さんの映画、2017年度は出演爆発状態です。

  • 『ひるなかの流星』(2017年3月24日公開)主演
  • 『parks パークス』(2017年4月22日公開)
  • 『帝一の國』(2017年4月29日公開)ヒロイン
  • 『ピーチガール』(2017年5月20日公開)
  • 『ミックス。』(2017年秋公開予定)

 

今、決まっている予定を含めて1年で5本に出演。

しかも、主演やヒロインもある。

これ、17歳女優としては凄いことです! 

 

連ドラのほうも大活躍です♪

  • 『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(2016年、フジテレビ)
  • 『こえ恋』(2016年、テレビ東京)主演
  • 『スーパーサラリーマン左江内氏』(2017年・第8話、日本テレビ)ゲスト出演
  • 『僕たちがやりました』(2017年7月〜、フジテレビ)

 

あらたに朝ドラヒロインの冠が...

 

来春スタートのNHK朝ドラ『半分、青い。』は、98作目の朝ドラで、脚本家・北川悦吏子さんの独自作品です。

北川さんは当然、オーディションでヒロインを選抜する重要人物のひとりなのですが、敢えて、生オーディションの場には出向かなかったというのです。

 

直接会うと、体温というか、テレビカメラには反映されない、余計な情報が入ることを懸念しました。

その場の、雰囲気とか。『半分、青い。』は、舞台ではなく、テレビ。テレビに移ったその人の魅力が全て、なので間違わないように、わざと、直接には会わないで、カメラテストのVTRだけで、判断しようと思いました。

 

北川さんはカメラテストVTRをスタッフから受け取って、穴の開くほど何回も何回もみつめ、吟味し、そして、永野芽郁さんを選んだそうです。

 

そして、その選択は他のスタッフの選択と一致しました。

 

永野芽郁さんは、初めての朝ドラオーディションで、応募者2,366人のなかのトップになったわけです。

 

若干17歳にして【国民的女優】の冠らしきものをゲットしたことになります。

 

まとめ

 

もちろん、まだ17歳の永野芽郁さんですから、ホンモノの【国民的女優】になるかどうかは、これからまだまだ長い女優人生をどう生き抜くかにかかっています。

 

先日、急逝された野際陽子さんのようはホンモノの女優になることを、いちファンとして期待しています♪

 

f:id:kanreki7:20170620174828p:plain

(画像出典:Naverまとめ