未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【ピンクモンスター豊田真由子】地元埼玉県内の落胆や怒りなどを...



<スポンサーリンク>



 

6/22、突然日本全国に拡散したピンクモンスター豊田真由子衆議院議員の暴言・暴行騒動。

自民党は直ぐに切り捨て、豊田氏は離党、本人は入院で雲隠れです。

2期連続して豊田氏を議員におしあげた地元埼玉では、落胆や怒りが渦巻いているようです...。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

ピンクモンスター豊田真由子騒動...

 

6/22発売の『週刊新潮』に豊田氏の元秘書が告白。

元秘書が豊田氏から受けた暴言・暴行が「ひどい」のひとこと。

元秘書は、豊田氏からの暴言・暴行をICレコーダーに記録、その音声が、6/22、様々なニュースや情報番組で繰り返し、繰り返し放送されてしまいました。

 

普段フツーに活躍されている豊田氏のお姿との対比もあり、視聴者には衝撃的な記憶となって残ったハズです。

 

豊田真由子氏の騒動については、友人のブログのこちらの記事もどうぞ。


また、ブログ管理人も関連記事を書いていますので、こちらもどうぞ♪

 


地元埼玉県での落胆と怒り

 

埼玉4区で連続当選してきた豊田真由子衆議院議員。

今回の「元秘書への暴行・暴言騒動」で早々に自民党離党。

本人は入院で雲隠れですから、残された地元には落胆と怒りが渦巻いています。

 

_/_/

 

自民党籍の男性市議

  • 週刊誌でこれまでもいろいろ書かれていたが、能力の高い人で地元に大変貢献してくれていたため、非常に評価が高かった。
  • 今日の報道(6/22)がどこまで事実か分からないが、若く長く地域によくしてもらえると思っていただけに残念で仕方がない。

 

地元の方々は...

  • 仕事は大変だとは思うが、感情的になってはいけない。[女性(44)]
  • 報道を聞いて腹がたった。一番いけないのは車の中で暴行していること。離党は当然だが、議員を続けるのも難しいのでは。[男性(77)]
  • 議員としてふさわしくない。議員はルールを作る人。一番守らないといけないし、自分を律する必要がある。[男性]
  • 2週間前に事務所から出てきた時に会釈してあいさつしていた。支援者というわけではないが、ほかにいなかったので投票した。ただ、報道が事実ならひどい話。離党届を出したというが、党も責任を取るべきだ。[女性(46)]
  • がっかりだ。(あんな)ひどい暴言を吐くなんて想像できない。[女性40代]
  • あんな人の話をこれからは聞く期にならない。議員辞職せざるを得ないだろう。[会社員(43)]
  • 剛毅な性格とは思っていたが、まさか秘書に暴力を振るっていたとは。期待して応援していただけに残念だ。[男性(52)]
  • 毅然と国会答弁している姿とは人が変わったようだった。国会議員としてあるまじき行為で辞職すべきだ。[女性(19)]

 

自民県連の新藤義孝会長(衆議院議員埼玉2区選出)は...

  • 豊だしに期待とご支援をいただきながら、社会的な批判を受ける事態を招いたことは痛恨の極みであり、誠に申し訳なく思う。
  • 今後については、状況を確認した上、党本部と連絡を取りながら対応していく。 

 

県連の鈴木聖二幹事長(埼玉県議)は...

  • 週刊誌の報道が事実であるとすれば、暴力はいかなることがあってもいけないこと。
  • 特に公人であるのだから、本人自身がこの件を厳しくうけとめ、離党届を提出したのではないか。
  • (豊田氏は)キャリアも、能力もあり、政策にも通じていた。
  • (党としては)国民の手本になる政治家像についての教育が必要だ。

 

別の自民党県議は...

  • 暴力を振るうようでは人格そのものを疑われてしまう。
  • 週刊誌の報道が事実なら、離党だけで済む問題ではない。

 

埼玉県を越えますけど、菅官房長官は...

  • 国会議員が自らの行動や言動にしっかり責任を持つのは当たり前だ。

 

まとめ

 

多くに方が口にしているようですが...

  • 離党だけで済む問題ではない。
  • 自民党にも責任がある。

というあたりが、今後の注目点になりそうです。

 

ただでさえ知名度では低い埼玉県に、妙な騒動でスポットライトがあたってしまいました。

 

ドンマイ、埼玉県民!

 

f:id:kanreki7:20170623082153p:plain

(画像出典:ヤフーニュース