未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【台風3号九州上陸、本州横断!?】カラ梅雨が一転、大雨被害もという状況になってきました 



<スポンサーリンク>


 

今年の梅雨はカラ梅雨だね、週明けカラッカラに暑くなるね...なんて言っていたのが。

一転して、台風3号が近づいており、九州に上陸して、本州横断もという天気予報が出てました。

すでに新潟では大雨の被害が出ているんだとか...。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

台風3号!? 

 

f:id:kanreki7:20170704072444p:plain

(画像出典:ヤフーニュース

 

前線の影響らしいのですが、台風3号は、見事なほどに本州を横断していくという予想みたいです。

 

すでに、昨日7/3の時点で、新潟には大雨の被害が出ています。

新潟の場合は、前線の影響です。

 

3号の進路にあたる地域(ほぼ日本列島の半分以上!)は注意したいものですが、何をどう注意したらいいのか...。

 

今後はこんな感じみたいです。

東シナ海を北上中の台風3号は、4日朝には、九州に上陸するおそれがあり、その後、本州を横断するとみられている。


大雨と暴風のピークは、九州では4日の朝、中国、四国は昼ごろから夕方まで、近畿や東海、関東は、夕方以降とみられている。


また台風の影響で、北陸や東北地方では、梅雨前線が活発化し、長い間、大雨が続くとみられていて、土砂災害や河川の氾濫に、特に警戒が必要となる。

(FNNニュースより)

 

ところで台風1号と2号はあったの!?

 

今回のが3号ですから、もちろん1号、2号はありました。

 

台風1号(ムイファー)

 

台風1号は、4/26、0時に、フィリピンの東で熱帯的気圧から台風となりました。

しばらく北上した後、27日21時には熱帯低気圧に変わりました。

なので、日本は何も直接的な被害がありませんでした。

 

台風2号(マールポック)

 

台風2号は、6/11、6時に、南シナ海において台風となり、その後、中国に上陸して、13日9時に華南で熱帯的気圧に変わりました。

なので、これも日本には直接的な被害はありませんでした。

 

台風3号(ナンマドル)

 

台風3号は、7/2、0時に、沖縄の南会場で台風となりました。

で、北上し、現在、日本に接近中というわけです。

 

台風の命名って!?

 

台風の命名ですが、気象庁によると...

台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本含む14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになりました。 

(気象庁ホームページより)

 

1文が長っ! 判りにくい!

でも、まっ、そういうことです(笑)

 

台風に備える...

 

日本気象協会のサイトには、台風に備えるための情報がいろいろ出てます。

 

ピックアップすると

 

普段からの備えは...

  1. 家の外の備えは十分に
  2. 非常用品を備蓄する
  3. 家族で話し合う
  4. ハザードマップを入手する
  5. 近隣の建物や道路を知る
  6. 近所の方とコミュニケーションを取る

 

そして、

 

接近する前に...

  1. 最新の台風情報の確認をする
  2. 家の周りの再点検をする
  3. 窓や雨戸を補強する
  4. 床上の浸水対策をする
  5. ライフライン断絶に備える

 

接近してからは...

  1. 用水路の見回りは絶対にやめましょう
  2. 海岸の見回りは絶対にやめましょう
  3. 屋外での作業は絶対にやめましょう
  4. 外出は控える

 

やむを得ず外出している場合は...

  1. 危険な土地では早めに避難する
  2. 避難勧告に従う

 

都会での避難は...

  1. 非難の前には日の尾mとの確認をする
  2. 非難するときは軽装で

 

以上が、日本気象協会による注意です。

詳しくは、こちらをどうぞ。


まとめ

 

日本にとっては、今年初めてとなる台風(3号)。

今後のためにも、準備の訓練も兼ね、しっかりと立ち向かいましょう!

 

追記1

 

4日8時頃、台風3号は長崎市付近に上陸しました。

直前は...

  • 中心気圧は 985hPa
  • 中心付近の最大風速は 30m/s
  • 時速約 55km/h
  • 北東へ進んでいます

 

追記2

 

近年の台風発生数と日本上陸数

 

  • 2017年 発生3、上陸1
  • 2016年  26、  6
  • 2015年  27   4
  • 2014年  23   4
  • 2013年  31   2
  • 2012年  25   2
  • 2011年  21   3

(レスキューナウより)