未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

サントリーCM放送中止〜過剰過ぎる!?〜いやいや時代です、配慮なさ過ぎ



<スポンサーリンク>


 

サントリーの新発売のビール「頂(いただき)」の広告動画配信が中止に追い込まれました。

理由は、エロいことを想像させちゃう...ということです。

過剰反応すぎないか。

とはいうものの、やはり時代です、配慮なさ過ぎだったのかもしれません。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

サントリーのCMがエロすぎ!?

 

「お酒飲みながらしゃぶるのがうみゃあで」と、春巻きをぱくりと食べる(しゃぶる?)美女動画がエロすぎだと批判の嵐なんだとか。

 

これはサントリーの新製品ビール「頂(いただき)」の発売(7/4)に合わせて配信された広告動画。

  • "絶頂 うまい7%"の魅力を紹介する体験型ムービー『絶頂うまい出張』 

 全国6都市を舞台にご当地グルメとともに「頂(いただき)」を味わうという趣向だったのですが...。

 

「頂(いただき)」のおいしさをあらわすキャッチフレーズ(?)「コックゥ〜ん」などを含め、「エロ満載」に視聴者は感じたようです。

 

  • セクハラ・パワハラを含めコンプライアンスの不徹底さが透けて見える
  • 女性をバカにしすぎ
  • 気持ち悪いCMだな、AVかよ
  • サントリー、下品になりましたね

などと批判殺到。

 

そこでサントリーが出した結論が、動画配信中止。

 

う〜ん、それで良かったのでしょうか。

 

過剰反応過ぎる!?

 

そういう意見も一部にはあるようですが、やはりエロさを感じることは確かでした。

引いて見れば、「エロさ」を狙った部分もあったのかもしれません。

 

かつて、4年前にアサヒビールの宣伝で松下奈緒さんが「リッチ(商品名)しよう」とささやくのが「エッチしよう」と聞こえると話題になりました。

 

明らかに「聞き間違え」を狙ったCMだったのかもしれません。

 

でも、そういう在り方も「あり」だと思っていたのですが。

 

SNSの力が、ここ4年で、相当に力を増したということなのでしょうか。

SNSをベースとした一般人の批判は無視できないほどになってしまったのです。

 

なので、「過剰反応過ぎる」という考えは、今の時代、バツですね。

早々に動画配信中止を決めたサントリーは、見事だったのかもしれません。

 

まとめ

 

これからはSNSでの評判を無視してCM展開はできないのですね。

ちょっと残念なような。

世間の評判を気にしすぎて、いいCMは作れないと思うのですが...。

 

そういう考え方も古いのでしょうか(^_^;)

 

 

まとめ

ああいう狙いのCMを作ったことはダメダメでしたが...