未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【生放送で恥の上塗り】上西小百合議員『ビビット』(TBS)生出演&笹原秘書辞める発言!?



<スポンサーリンク>



 

7/21『ビビット』(TBS)にTwitter暴言炎上ちうの上西小百合議員が生出演。

途中、秘書の笹原氏も登場して、いつにな「面白」展開に!?

笹原氏からいろんな驚き発言も出ました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

議員がテレビ生出演する動機は...

 

通常考えられるケースは次のことではないでしょうか。

  • 今後の政治活動を有利に進めるために知名度をあげる。
  • 今後の政治活動を有利に進めるために政治的信念を主張する。

 

さて、視聴率欲しさでしょうか上西小百合議員を生放送に出演させたTBS。

さらには、笹原秘書もテレビに映らない範囲の直近に立たせておいて、「流れ」のなかで途中から笹原秘書も上西小百合議員の横に座らせて放送を続けました。

 

おひおひ、完全に視聴率狙いだな...という感じ丸出しでした。

 

さて、生放送ですが、冒頭、炎上のことなどをビデオで流して、それからレギュラーコメンテーター陣と上西議員のトーク。

 

ほぼ全員が反上西議員発言を展開です。

 

KYな上西議員〜テリー伊藤さんがいうには「鈍感力」抜群議員〜は、総攻撃状態にも、全く怯まず。

 

しかし、笹原さんは...

 

笹原さんの発言が...

 

笹原さんが上西議員の横に座ると、コメンテーターたちの興味も上西議員は放って置いて笹原秘書に集中。

 

笹原さんは上西議員の公設秘書となったいきさつなどを話しました。

 

そのなかで、テリー伊藤さんが「(上西議員は)豊田議員のような?」と質問すると、すかさず上西議員が「違います」と発言。

しかし、笹原秘書は「ある意味、豊田議員みたいな感じです」と注釈したのです。

続けてテリー伊藤さんが「蹴りも?」と聞くと、上西議員が「私たちはたまに手は出ることはあります。何を作っていくにしても暑く議論がルールなので」というと...

笹原秘書は「それは別問題」とぴしゃりと抑えました。

 

さらにこのあと笹原秘書の重大発言が飛び出します。

  • 政治は政党がやるもの。
  • (私が上西の秘書をやっているのは上西が)政党に入るまでのつなぎ。

つまり、上西議員がどこかの政党に入った場合はやめると語ったのです。

 

さらにテリー伊藤さんの追求は続きます。

テリー「(笹原さんが上西議員を)正しい方向に導いているとは思えない」。

 

すると笹原秘書、否定することなく「まったくその通り」と肯定。

 

さらにこう続けたのです。

  • (みなさんが)一つ勘違いしているのが、ボクが彼女に言わせている、コントロールしていると思われているが、ツイッターは彼女自身が喜んで、自分からやるようになった、止まらない。

 

写真集や映画主演も全部、上西議員本人が決めてしまったんだそうです。

もし笹原秘書があらかじめ写真集発刊などを知っていたら止めていたとのこと。

 

まとめ

 

笹原秘書が上西議員の公設秘書を辞めるのは、ほぼほぼ決まりな感じですね。

 

そうなると上西議員が独り立ちできるとは全く思えません。

 

さて、冒頭の議員がテレビ生放送に出る目的に戻ります。

 

フツーに考えると次のことです。

  • 今後の政治活動を有利に進めるために知名度をあげる。
  • 今後の政治活動を有利に進めるために政治的信念を主張する。

まぁ、今回の生放送だけに関していえば、両方とも成功したとは言いがたい、もっとストレートに言うと、大失敗ですね。

 

それでも上西議員としては、生放送に出演できたということだけで「りっぱな勲章」になったのかもしれません。

 

メインMCの国分さん、真矢さん、堀尾アナ、曜日コメンテーター(テリー伊藤さん、金慶珠等)は全員、あきれ顔でしたが、そういう空気感を読めない、いやいや、読まないのが上西小百合議員の特徴、能力だということは、多くの視聴者にしっかり明記されたかもしれませんね。

 

f:id:kanreki7:20170721131814p:plain

(画像出典:コジテク