未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【真木よう子ガリガリ理由】視聴率、離婚、はたまた役作り&話題づくりか!?



<スポンサードリンク>

 

真木よう子さんの激やせが心配です!?

_/_/

真木よう子さん主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系列)が視聴率絶不調。

このドラマ、桐谷美玲さん主演『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系列)の後番組。

『人は...』も視聴率的には、いま一つでしたが、『セシル...』は、それを大きく下回る低視聴率で話題になっちゃってます(^_^;)

そんなこんなで激やせか!?

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

真木よう子さん激やせ!?

 

以前の真木よう子さんのお写真がコレ。

f:id:kanreki7:20170731022721p:plain

(画像出典:そらてん日記)

 

上の画像も、少し痩せたかなという感じですが、今回の主演ドラマ『セシルのもくろみ』の紹介記事を書いたとき、ちょっとびっくりしたんです。

だって、居並ぶ出演女優のなかで、どれが真木よう子さん???という状態でしたから。

激やせ過ぎて分からなかったんです。

 

こんな感じ。

f:id:kanreki7:20170731022350p:plain

(画像出典:シネマカフェ)

 

で、『セシルのもくろみ』が視聴率的には爆死状態だというし...。

心配になってしまいます。

 

真木よう子さんとは...

 

真木よう子さんは千葉県印西市出身、1982年10月生まれの34歳。

芸能活動は1999年から。

1998年から2000年まで仲代達矢さんの無名塾に所属していました。

現在事務所は『フライングボックス』。

ここの看板女優さんです。

 

そして、真木よう子さんは2008年11月に元俳優の片山怜雄さんと出来ちゃった婚をし、翌5月には第一子(女児)を出産。

しかし、2015年9月には離婚しています。

 

離婚後も元夫とは娘のことで度々会っているとか。

売れっ子女優の真木よう子さんにとって、元夫に愛娘を預けないとやっていけない...のかも。

 

_/_/

 

女優としては、現在、映画にドラマに引っ張りだこ状態です。

そんな人気女優・真木よう子さん主演で迎えた『セシルのもくろみ』。

もくろみがハズレてしまいました...(>_<)

 

真木よう子さん、激やせ理由は!?

 

離婚したときは、激太りかという報道もあったくらいですし、離婚から2年近く経っているので「離婚が激やせ理由」とは考えにくいですね。

 

また、真木よう子さんの激やせはドラマ『セシルのもくろみ』前に騒がれていました。

視聴率低迷は、スタート後の結果ですから「低視聴率が激やせ理由」でもないです。

 

とすると、考えられるのは...

病気か、役作りです。

真木よう子さんのSNSを見てる限り「病気説」は「ない」ですね(安心)♪

残るは...役作りです。

 

『セシルのもくろみ』はパートのおばちゃんが読者モデルでファッション業界で活躍する...みたいな展開なので、やはり、事前の役作りが激やせの理由と考えるのが順当なのかもしれません。

 

まとめ

 

以上、勝手に真木よう子さんの激やせは役作りだと結論づけてしまいました。

役作りなら、まず一安心です♪

 

で、安心できないのが低視聴率。

第2話、第3話と4%台をうろうろ。

なんと、第3話の段階で打ち切り説まで出ちゃう始末...。

 

フジテレビって、そういう低視聴率を主演俳優・女優のせいにしちゃう向きがあるので心配です。

 

ショーン川上さんの学歴詐称事件などを結果的に救った市川紗椰さんを低視聴率を理由に切り捨てるフジテレビですからね。

市川紗椰さんについては「帯出演中のCM御法度」を破ったとかでフジテレビ激怒とありますが、救ってもらって激怒はないだろ...という感じです。

 

...というか、フジテレビの帯で活躍しているタレントでCMやっている人で他にもいるしね。

御法度で市川紗椰降板だなんて、「ふざけるなフジテレビ!」です(-_-)

 

ということなどもあり...

このまま真木よう子さん主演ドラマ『セシルのもくろみ』が爆死で終わってしまうと、「フジテレビには出たがらない俳優・女優」が激増してしまうのでは。

 

フジテレビ自体の爆死(視聴率の話ね)は、真木よう子さんとは全く関係ないことで、フジテレビの問題なので全く心配していません!

 

_/_/

 

いずれにしても、低視聴率に関係なく、『セシルのもくろみ』でのご活躍、期待しています♪

 

追記

 

ドラマ『セシルのもくろみ』の低視聴率は、真木よう子さんのせいではなく、フジテレビの企画力のなさ、時流に関する鈍感さが原因だと考えています。

それについては、後日、別記事にて...。