未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

堀江貴文出資民間ロケット打ち上げ失敗、宇宙に届かず〜北朝鮮って凄いのかも!?



<スポンサーリンク>


 

堀江貴文さんが出資する民間ロケットが、7/30北海道大樹町から発射されました。

残念ながら目標高度の100キロには達せず、通信途絶のため高度20キロほどでエンジンを緊急停止させました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

民間ロケット「MOMO1号」失敗

 

北海道大樹町のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」は、小型観測ロケット「MOMO1号」を7/30大樹町の発射場から発射しました。

目標は高度100キロ以上の宇宙空間到達でしたが、打ち上げ66秒でロケットとの通信が途絶してしまい、計画外のところに落ちてしまうのを避けるためエンジンの緊急停止をしました。

その後、落ちたロケットを回収に向かいましたが、発見できず。

 

この「MOMO1号」は、全長およそ10メートル、直径およそ50センチ、重さおよそ1トンで、1段式の液体燃料ロケットです。

 

このベンチャー企業には、堀江貴文さんも出資をしています。

 

_/_/

 

こういう民間ロケットの打ち上げ失敗ニュースなどに接すると、北朝鮮の技術向上が際立ち、ある意味、怖いです(>_<)

 

インターステラテクノロジ社長たちの弁

 

社長の説明です。

  • (成功)一歩手前で何らかの不具合が起こった。
  • だが解決すべき所は限られている。
  • (今回の発射は)大きな一歩だった。

 

一方、今回の件に関して堀江貴文さんは...

  • (当初計画通りに)打ち上げられない理由が「あ〜あ」ということもあった。
  • (今後も)八方手を尽くして次に頑張りたい。

 

大樹町の酒森正人町長は...

  • 2日間に多くの方が立ち会ってくれた。
  • こういう方々を大切にして宇宙への取組を続けていきたい。

 

まとめ

 

それにしても、いろんな活躍をされている堀江貴文さん。

ぜひ、堀江さんの能力と財力で、民間ロケット事業を成功に導いてもらいたいですね♪

 

f:id:kanreki7:20170731035952p:plain

(画像出典:ヤフーニュース