未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【68歳空手家・宮川博人さん熊撃退】熊の一撃は想像以上、良い子は真似しないよ〜にね!



<スポンサードリンク>

 

山梨県・笛吹市で農作業中の68歳男性が熊に遭遇。

男性は空手道場館長で、けりなどの空手技で熊を撃退しました。

...というニュースなのですが、空手などをやっていて自信のある方も、けっしてマネはしないよ〜に。

まぁ、目の前に熊が来ちゃったらやるっきゃないのかな!?

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

山梨県笛吹市にて... 

 

7/31午後5時頃、山梨県笛吹市で農作業をしていた宮川博人さん(68)が突然、体長1.6メートルの熊に襲われました。

後ろに違和感を感じた宮川さんが振りかえると、そこには熊が仁王立ちになっていたのです。

宮川さんは空手道場の館長を務めており、突きや蹴りの空手技で応酬、熊はすごすごと逃げていったといいます。

 

これはステキな武勇伝ですが、腕に自信のある人たちも、良い子はマネしないようにね。

 

極真会空手家ウイリーと熊の対戦

 

ブログ管理人がまだ学生のころ、極真会の空手家ウイリーが熊と素手で対戦したということが話題になりました。

学生時代に空手をやっていたブログ管理人は「すっげー、俺もやりたい!」なんて思いましたが、その後、ウイリーの対戦を知って、なるほどと納得。

 

ウイリーが対戦した熊は爪が抜かれていたんです。

そして、ウイリーは最後、熊を殺してはいないし...。

 

なんでも、熊は一撃で馬の首を折るそうです。

人の頭などは一撃ですっ飛ぶとか!?

200kgもあるアザラシを海面から氷上にはじき上げるほど熊の一撃は強力だとも言われています。

 

68歳空手家が助かったのは幸運と考えざるを得ません。

つまり、対峙した熊は空手家に対して殺意もなかった。

 

まとめ

 

今回、農作業の68歳男性が熊と出遭って助かったことは、ホント良かったです。

その顛末を空手道場館長だったから助かったと報道するのは...誤報道と言えるのではないでしょうか。

適切な情報ではないと思います。

 

そんな報道をするくらいなら、万一、熊と遭遇した場合、何をどうすべきかという情報を出すべきではないでしょうか。

 

まっ、現実的にそういう状況に遭遇したら、やっぱり殴る蹴るしかないか...。

 

f:id:kanreki7:20170801154235p:plain

(画像出典:アメブロ)