未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

茂木敏充経済再生相「人づくり革命」5つのテーマを語る〜安倍政権新看板政策!?



<スポンサーリンク>


 

今回の内閣改造で経済再生相となった茂木敏充大臣は4日の記者会見で、安倍政権の新たな看板政策となった「人づくり革命」について、5つのテーマを語りました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

人づくり革命...

 

ネーミングは...ダサっ(>_<)

こういうの、プロのコピーライターを絡ませたほうがいいと思います。

目玉政策なんですからね...。

 

_/_/

 

4日、茂木大臣が「人づくり革命」の5つのテーマを明らかにしました。

  1. 無償かを含む教育機会の確保
  2. 社会人のリカレント(学び直し)教育
  3. 人材採用の多元化、高齢者活用
  4. 人的投資を核とした生産性向上
  5. 全世代型の社会保障への改革

 

う〜ん、何か違うような(^_^;)

日本人の生き方の有り様に革命を起こすような「人づくり」であって欲しいのですが...。

 

茂木氏の言及は...

(経済の実力を示す)潜在成長力が不足しており、人づくりの分野などで改革を進める。

 

なお、8月中にも有識者会議を設置し、まず年内に中間報告をまとめる。

そして、最終報告後の3年程度を「集中期間」と位置づけて、改革を実行する考えだとか...。

 

「改革」じゃなくて「革命」ですよね。

こんなフツーすぎるプロセスで「革命」が起こせますかね。

だいたい、有識者に任せては「革命」どころか「改革」もできないと思いますけどね。

 

体制=有識者ですから、自らの立場を壊すような「改革」すら出来るハズはないでしょう。

 

ネットでは...

 

まず「人づくり革命」という文言(フレーズ)について、たくさんのチャチャが入っています。

要するに「何がしたいのかわからん」ということです。

  • すべての大臣を一から教育し直せば...
  • まずは永田町の人づくりに革命を...

などなど、皮肉もたくさん(^_^;)

 

日本全体が「人づくり革命」が目指す方向に集中するためには、ネーミングは重要なんですけどね。

 

まとめ

 

安倍政権の重要政策(というかアドバルーン)は、ちょっとチーピーだなと思うものが多いです。

言い方を変えると、ピンとこない、単なる花火。

 

そして、その実現プロセスも(>_<)

 

上述の5つのテーマって、態々、担当大臣をつけるほどのテーマなんでしょうか。

 

f:id:kanreki7:20170805220721j:plain

(画像出典:ウィキペディア)