未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【爆笑】トランプ大統領17日間夏休み突入、オバマの夏休みを凌ぐ!?



<スポンサードリンク>

 

いろいろな問題が山積している全世界に、トランプ大統領が【爆笑】を届けています♪

かつてオバマ大統領の長期夏休みを大批判したことはすっかり忘れ、ゴルフ三昧(?)の17日間の夏休みをスタートさせました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

今は昔...それとも健忘症か痴呆症!?

 

トランプ大統領の舌は2枚、3枚!?

 

トランプ大統領は昨年の大統領選挙中

  • 自分が大統領になればホワイトハウスをめったに離れない。仕事があるからだ。
  • 長い休みは取らない。

と発言していました。

 

それだけでなく、オバマ氏が大統領就任時に休暇を取り、ゴルフばかりしていると繰り返し口撃していたのです。

 

実体は...

 

オバマ氏が2009年に大統領として初めて取った夏休みの2倍にあたる、17日間の夏休みに8/4から突入。

 

政権発足6ヶ月、自らの政権基盤もまだしっかり確立していない上に、様々の公約が実現できないような状況で、かつ、様々な国際問題、国内問題を抱えている状況。

 

そんななかで、ホワイトハウスでエアコン工事が約2週間行われるのを機に、「働く休暇」を取ると主張したのです。

 

また、ゴルフばかりしているとオバマ氏を批判してきましたが、トランプ氏自身は、就任後のゴルフの回数では、同時期のオバマ氏の2倍やっています。

 

さらに、政権発足のおよそ半年間で50日間以上、ホワイトハウスを離れ、自身の施設で過ごしています。

 

アメリカ国民は素晴らしい人たちです♪

 

これだけ嘘をつきまくられ、やりたい放題でも、アメリカ国民はトランプ大統領を尊敬しているのでしょうね。

 

すばらしい国民です、アメリカ人は。

 

あなたたちの未来は、きっとステキなものになるのでしょうね。

でも、世界を混乱に巻き込まないでくださいね。

 

まとめ

 

健忘症(あるいは痴呆症?)の者がアメリカ大統領をやることのリスクを、いいかげん世界は気づかなくてはならないのではないでしょうか。

 

今でさえ、端から見ると「狂っている」かのような言動が多いのですから、そして、これからまともになるとも思えないのですから...。

 

そのリスクたるや、北朝鮮のボクちゃんどころではありません。

前言を撤回することなんて、韓国の比ではありません。

 

アメリカ国民の英断を待ちたいところです。

 

f:id:kanreki7:20170806060209j:plain

(画像出典:ニューズウィーク)