未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

棚ぼた飯塚翔太&サニブラウン、世界陸上200m準決勝進出♪



<スポンサーリンク>



 

サニブラウン・ハキーム(18)が100m準決勝での悪夢を乗り越え、200m準決勝進出。

20秒52の2着。

一方、飯塚翔太(26)は200m予選で20秒58の4着。

しかし、先着の2選手が失格で2位繰り上げ♪

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

棚ぼたでもいいんです...

 

オリンピックを含め経験豊富な飯塚翔太選手(26)が、200mの準決勝進出を果たしました。

 

飯塚選手は200m予選7組で登場。

20秒58の4着でした。

レース後の飯塚選手談

(準決勝進出できなかったことは)悔しいけど、僕の感覚の中では出し切った。

気持ちも落ち着いていて、会場を楽しむようにしていたけど、なかなかうまくいかない。

(400メートル)リレーでしっかりアピールできるようにがんばる。 

 

 なんて言っていたら...先着の2選手が失格したため、順位が2位に繰り上がって、準決勝への進出が決まりました。

 

この日の走りは精彩を欠いていたと言われていますが、フツーに準決勝へ駒を進めたサニブラウン選手の記録とほとんど変わりません。

 

経験豊富な点を考慮すると、サニブラウン選手よりも飯塚選手のほうが期待できるのではないかと思っています♪

 

400mリレーの前に...

 

200mの準決勝で、サニブラウン選手と飯塚選手のどちらかが決勝に進んで、決勝では入賞してもらうことを大いに期待しています。

 

400mリレーの前に、がっつりと運気上昇させちゃってくださいね♪

 

まとめ

 

今一つ日本選手の盛り上がりに欠ける世界選手権。

 

男子100mは残念な結果でしたし、マラソン男女も入賞者ゼロ。

そんなこともあり、200mでは、「これぞ日本代表」というところを見せてくださいね♪

 

f:id:kanreki7:20170808063335p:plain

(画像出典:ニッカンスポーツ)