未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【乙武騒動再燃】元夫人が乙武氏と浮気相手を提訴〜週刊新潮も第2弾を!?



<スポンサーリンク>



 

2016年、5人との浮気がバレ、大騒動となった【乙武騒動】。

その後、乙武さんと夫人は離婚に到り、乙武さんもマスコミからは遠ざかっていました。

そして、昨年秋のテレビビデオ出演を機に、少しずつマスコミ復帰していましたが...。

またしても【乙武騒動再燃】です!

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

乙武不倫騒動とは...

 

2015年末頃から、参議院選に出馬するのではと噂されていた乙武さん。

それが2016年に入って一転、浮気報道が拡散され、しかも、相手が5人との乙武さん自身の言葉もあり、大バッシングの【乙武騒動】となりました。

 

元・奥さまが当時、乙武さんのために謝罪したり、もう一方的に「乙武が悪い!」の嵐です。

 

乙武さんはマスコミから姿を消します。

そして、奥さまとも離婚。

少し騒動も鎮静化したかなという昨年秋、ちょくちょくコメンテーターをしていた『ワイドナショー』(フジテレビ系列)で、ビデオ出演します。

 

その後、少しずつマスコミで姿を見るようになりましたが...。

 

【乙武騒動】再燃す!

 

元奥さまが、乙武さんと、その浮気相手を相手に提訴したのです。

きっかけになったのは、上述の「ビデオ出演」と言われています。

これについては、『週刊新潮』が第2弾を書いています。

 

『週刊新潮』(8/9発売)によると、

  • 参院選出馬がすっ飛んだ「5人不倫」の第2弾!
  • 「乙武クン」と愛人を「糟糠の妻」が訴えた!!

というタイトルで、第2弾記事を掲載しました。

 

これで、【乙武騒動】が再燃し、またしばらく『乙武、無職』が続くことは避けられそうもありません。

 

『週刊新潮』によると...

 

【乙武騒動】の発端となった昨年3月の『週刊新潮』報道から1年5ヶ月、またしても『週刊新潮』が第2弾をぶつけてきました!

 

すでに乙武さんは芸能活動などを再開していますが、昨年9月に離婚した元奥さまの仁美さんが、乙武さんとその不倫相手を提訴したことを報じたのです。

 

仁美さんの代理人によると、訴状は東京地裁に8/4に提出されました。

訴状は2通あるといいます。

  • 精神的損害の賠償などを乙武さんに求める内容。
  • 不貞行為の損害賠償を乙武さんの不倫相手に求めるもの。

 

今回の提訴の引き金となったのは、2016年11月27日の『ワイドナショー』(フジテレビ系列)で、乙武さんがVTR出演したことでした。

 

そこで乙武さんは不倫経緯などを語りましたが、そもそも、夫婦間で、離婚の際に経緯については一切他言しない取り決め、つまり『守秘義務契約』を結んだというのです。

 

乙武さんは一方的にそれを破ったのです。

しかも、そのVTRの内容に虚偽もあるといいます。

 

これに元奥さまは、「もう許せない」となったようです。

 

まとめ

 

端に、離婚しておしまいなんていう簡単なものじゃなかったです。

浮気の代償は大きい。

もしかして、一生かけて償わなければならないものなのかもしれません。

 

乙武さん、【乙武騒動再燃】もしっかり受けとめてくださいね。

 

f:id:kanreki7:20170809093544j:plain

(画像出典:タロット チャネリング)