未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

トム・クルーズ、スタント失敗で骨折・全治数ヶ月〜俳優自らスタントするリスク(過去シリーズを見る情報付き!)



<スポンサーリンク>


 

人気映画シリーズ『ミッション:インポッシブル』第6弾を撮影中のトム・クルーズ。

トム・クルーズと言えば、危険なスタントを自らやる俳優としても有名です。

しかし、今回スタント撮影中に足首の骨を2本骨折、回復まで数ヶ月かかることに(>_<)

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

トム・クルーズが撮影で大怪我!?

 

大人気映画シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第6弾をトム・クルーズは撮影していました。

トム・クルーズというと危険なスタントを自らやることでも有名です。

第5弾の『ミッション:インポッシブル/ローグネーション』では、離陸する飛行機の外にぶら下がるというスタントを自ら決行。

その他、『ミッション:インポッシブル』の各シリーズでは、危険山盛りで作品をつくってきたのです。

 

第6弾でも、その危険スタントはたくさんあるようです。

 

今回事故が起こったのは、建物の屋上から屋上へ飛び移るスタント。

建物の距離が少し足りなかったとかで、トム・クルーズは壁にしたたかに激突。

なんとか屋上に這い上がったものの、歩くこともままならない怪我を負ってしまいました。

足首の骨を2本骨折、全治数ヶ月の重傷です(>_<)

 

第6弾の関係者の話です。

怪我は恐れていたよりも深刻でした。

トムは深刻な損傷を受け、回復までには数か月が必要です。

彼は本作において一番のスターで、全てが彼を中心に回っています。

スタジオのトップたちは、撮影を延期するしかないでしょう。

 

ものすごく大勢の人たちのスケジュールを押さえての撮影でしょうから、主役抜きでは撮影延期ですね。

調整で、違約金が発生するのでしょうか...。

 

スタントウーマン、左腕切断!?

 

スタントマン、スタントウーマンはプロです。

スタントで糧を得ているわけですが、そういうプロでも怪我をする。

ここ数年の記憶でスタントの危険を最も認識したのは次のニュースでした。

 

『バイオハザードⅥ:ザ・ファイナル』の撮影現場でスタントウーマン、オリヴィア・ジャクソンさんがバイク運転中に機材に激突、重傷を負いました。

f:id:kanreki7:20170816045827p:plain

(オリヴィア・ジャクソンさん:画像出典はtv groove)

 

そして、彼女はその事故が元で、左腕を切断、歩行も2歳児並みだとのこと。

顔にも大きな傷を負ってしまいました。

 

スタントには、治癒・完治できる怪我だけでなく、オリヴィア・ジャクソンさんのように「プロとしてやっていくには致命的な怪我を負ってしまう」こともあるわけです。

 

俳優自らスタントを行うリスク

 

以上のことから明らかなように、俳優自らスタント、それも過激なスタントをするリスクは2つあります。

 

  • 俳優生命を終えるほどの怪我を負うリスク
  • 撮影がまるごと遅延してしまうことによるリスク

 

ただし、この2つのリスクを乗り越えれば、スタントマン、スタントウーマンを使う以上に話題になるわけで、広報としては有利なのです。

 

でも、俳優自らの危険極まるスタントは、俳優生命を懸けることと同じです。

できれば避けて欲しいなと思います。

 

今すぐ『ミッション:インポッシブル』を観よう!

 

さて、気分を少し変えて...。

 

今すぐ『ミッション:インポッシブル』の過去シリーズを楽しみませんか!?

 

動画配信サービス各社〜ブログ管理人が契約しているサービスのみ〜の基本料金内で今すぐに観ることができる『ミッション:インポッシブル』シリーズを調べてみました。

 

対象は、【Hulu】【Netflix】【Amazonプライム】【dTV】です。

この4つは、最初の1回だけですけど、無料視聴期間があり、その期間内なら「タダ」で視聴することが可能です。

 

この無料視聴期間をうまく使うと、ちょっと長い休みに集中的に『ミッション:インポッシブル』シリーズを楽しめますね♪

 

個人的には、【Hulu】がお薦めです。

だって、視聴できる作品はすべて基本料金内でOKなので、余計なお金がかかっちゃう心配がないですから〜♪

 

f:id:kanreki7:20170816044701p:plain

  

<スポンサーリンク>

 

まとめ

 

トム・クルーズの大怪我は心配ですけど、『ミッション:インポッシブル』第6弾は心から待ち望んでいます。

ゆっくり養生して、また撮影復活してくださいね。

 

私らは、過去シリーズをじっくり楽しむことにしま〜す♪ 

 

f:id:kanreki7:20170816041627j:plain

(画像出典:arufa55ブログ)