未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【犯人は高齢者】「100万ドル紙幣」投資話!?高齢者相手の詐欺



<スポンサーリンク>


 

この世に存在しない「100万ドル紙幣」を使っての投資詐欺で、高齢者が逮捕。

中村克隆容疑者(82)は、容疑を否認していますが...。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

「100万ドル紙幣」の投資詐欺!?

 

この世に存在しない「100万ドル紙幣」への投資話で、高齢女性が600万円をだまし取られたという事件が起こりました。

 

本件に関して、愛知県警北署は8/14、詐欺容疑で大阪府豊中市の中村克隆容疑者を逮捕しました。

 

中村容疑者は「全く理解できない」と否認しています。 

 

投資話(詐欺)の内容は...

 

事件は2011年の8〜10月にかけてのこと。

名古屋市北区に住む70歳代の女性に中村容疑者が投資話を持ちかけます。

 

こう話したそうです。

毎年、アメリカから日本政府にアメリカ政策のドルが約44兆円入る。

この100万ドル紙幣を買えばもうけることができる。

 

そして、こう具体的な話をします。

  • 「100万ドル紙幣」を150万円で買えば、1年以内に1枚当り4500万円が受け取れる。 

 

おひおひ、フツーならおかしいと思うでしょ。

「100万ドル紙幣」、もしホンモノならおよそ1億円です。

つまり、1億円にとりあえず150万円払えば、1年以内に4500万円がもらえる。

差し引き4350万円の儲け...というわけです。

 

でもね、そもそも「100万ドル紙幣」なるものに「おかしいだろっ!」と突っ込まないとね。

 

それを抜きにしても、上記で「100万ドル紙幣」というところを消去すると、結局、上述した投資話は

  • いま150万円出してくれれば、1年以内に4350万円にして返すよ。

ということです。

 

結局、くだんの女性は4口、計600万円を中村容疑者に渡してしまいます。

女性が渡されたのは「100万ドル紙幣」のコピー(^_^;)

 

中村容疑者が逮捕されるまで...

 

実は、くだんの女性が欺される前、「2010年に合計750万円をだまし取った」という詐欺容疑で2人の男が2015年に逮捕されています。

 

しかし、この2人は「中村容疑者に支持されてやった、100万ドル紙幣はホンモノだと思っていた。欺したつもりはない。」などと供述し、処分保留で釈放されていました。

 

その後、捜査を継続して、今回の中村容疑者の逮捕に到ったわけです。

 

まとめ

 

どうしてこんな詐欺にひっかかるの...という詐欺にひっかかるんですね〜。

 

被害者が高齢者なので「また高齢者狙いの詐欺かよ」と腹立たしく思いましたが、それ以上に驚いたのが、容疑者自身が高齢者82歳だったということです。

 

「詐欺魂」は死ぬまで治らないのでしょうか...。

 

f:id:kanreki7:20170816081541j:plain

(画像出典:産経WEST)