未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

高畑淳子、息子関連質問をした女性レポーターの口を手で塞ぐ!?



<スポンサーリンク>


 

女優・高畑淳子さん(62)が都内で行われた舞台制作発表会見に出席。

報道陣から息子・裕太に関する話題が出そうになったとき、高畑さん自ら女性レポーターの口を塞ぐという「強行(?)」に出ました(^_^;)

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

  

暴力には暴力!?

 

女優の高畑淳子さん(62)は8/23、都内で行われた舞台政策発表会に出席しました。

その会見の場では息子・高畑裕太さん(23)の質問は「ダメ」ということで始まったのですが...

報道陣はそんなことを素直に聞く連中ではありません(^_^;)

絡めてから上手く話を息子・裕太さんのことへと持っていきます。

 

そして、ある女性レポーターから

(今回の舞台は)子育てもテーマになっていますが、ご自身も子どもさんが反抗期で... 

 

という質問が出ると、言葉の暴力には暴力で対抗と思ったのでしょうか、高畑さん、女性レポーターの口を手で塞いでガードするという強行に出ます(^_^;)

 

そして、

  • ごめんなさい、皆さんもお仕事だとわかっているんですけど、お察し下さい。暴力的ですみません。 

と頭を下げました。

 

そして、さらにきわどい質問が飛ぶと...

  • ちょっと助けてください。

とつぶやきました。

 

さらに追求は続く...

 

そんなことなどでは動じない取材陣、容赦なく息子関連質問を高畑さんに飛ばします。

すると、関係者が「本件と関係が無い質問なのでちょっと...」と助け船を出します。

 

高畑さんは、口を手で塞いでしまったレポーターに再度謝罪をした上で、その場を後にしました。

 

この舞台は...

 

そもそも今回の舞台ですが、もともと藤山直美さんが主演する舞台でした。

しかし、藤山さんが3月に乳がんの手術を受けて、降板。

そして、キャストは変わらずに演目変更になったという経緯があるのです。

 

まとめ

 

まあ、えげつないほどにしつこい芸能レポーターたち。

レポーターの口を塞ぐという強行も判らないでもないですが...。

やはり、そこは一流の女優としては、もっと堂々としていて欲しかったという気もします。

 

息子・裕太さんがやったことは起訴は免れたものの、かなりのことですから、母・高畑淳子さんが今後も矢面に立つのは覚悟しないといけないのかもしれません。

 

それがいやなら...。

 

f:id:kanreki7:20170824042002j:plain

(画像出典:ヤフーニュース)