未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

「ブルゾンちえみ90km完走で知名度アゲアゲな顛末記」見ました、チームの勝利ですね♪



<スポンサーリンク>


 

ミーハーなブログ管理人は、日本テレビの仕掛け(?)にハマって、8/28午後9時から2時間の特番を見ちゃました。

ブルゾンちえみさんが90kmを完走して、より一層の知名度アゲアゲを実現した顛末について...です♪

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

正月急ブレイクのブルゾンちえみの足場がさらに...

 

今年正月に急激ブレイクを果たしたブルゾンちえみさん。

 

「2時間特番」を見ると、昨年までは「そろそろ鳴かず飛ばずの芸能界から足を洗うか」みたいに悩んでいたようなのです。

それが正月のお笑い特番で勝ち残って、一躍有名になりました。

そして、テレビの露出が増え「ブルゾンちえみって何者?」という状況になり、あっという間に連ドラに出演。

 

なんと、主演・桐谷美玲さんや脇を務める水川あさみさんとタメな感じで出演。

ブログ管理人は桐谷美玲さんファンなので、全話見逃しすることなく見ました。

ブルゾンちえみさん、なかなかな演技で、正直驚きました。

 

そして、その連ドラ出演で好評を得たからでしょうか、CMについても、『ブランディア』、『あんきんぶるスターズ!』『NTTドコモ』をゲット。

 

とくに、『NTTドコモ』のCMは大好評で、どんどんシリーズ化されていますね。

ブルゾンちえみさんが出演するやいなや、それまで携帯CMとしては『au 三太郎シリーズ』や『ソフトバンク 白戸家シリーズ』の後塵を拝していたNTTドコモが、auやソフトバンクの牙城を崩しちゃいました。

 

_/_/

 

そんなこんなで今年大ブレイクしたブルゾンちえみさん。

しかし、お茶の間での浸透度、とくにご年配の方々への浸透度はいまひとつでした。

 

それが、今回の「24時間テレビ」のマラソンランナーに選ばれたことで、もう日本中が知ってる有名人に格上げになりましたね♪

 

完走とともに、その知名度アゲアゲにも「おめでとう!」を言いたいです。

 

「90km走って知名度アゲアゲ顛末記」で...

 

ポッと出な芸能人がちょっと有名になったからって何なのさ...というノリで見た2時間特番。

 

見終わったあとは、すっかりブルゾンちえみさんファンになってしまいました。

「孫みたいで可愛い」とすら思ってしまっている自分に驚きです(^_^;)

 

_/_/

 

ブルゾンちえみさん、これまでの「24時間マラソンランナー」のなかでは能力的にも秀逸だったみたいですね。

 

あのブルゾンちえみさんの「デブ線」からは想像ができない過去があったんですね。

中学、高校、大学と10年間、長距離をやってきたことは伊達ではなく、ホントに地力があることがわかりました。

 

あの厚化粧が全く崩れないのも驚きでしたが、それ以上に驚いたのは...。

過去の「24時間マラソンランナー」とは違って、走りが大崩れすることもなく、恐らく時間調整しての完走だったのではと推測しています。

 

つまり、あのまま順調に走っていれば、明るいうちにゴールしてしまうので、かなりの時間調整をしたのでは疑惑です(^_^;)

 

知名度アゲアゲ、全国区のブルゾンちえみさんの問題は...

 

2015年から芸能界活動をはじめたブルゾンちえみさん。

わずか2年ほどで、日本国中に名前と顔が知れわたる状態になったのは見事としか言えません。

 

90kmの途中で、芸能界の先輩たちが応援に現れ、涙したブルゾンちえみさん。

 

でも、恐らく泣いていたのは、つまり、悔し涙を流していたのは、その全く売れていない、知名度全国区の欠片もない先輩芸人たちではないでしょうか。

 

ずっと芸能界で頑張ってきたのに売れない、鳴かず飛ばず。

一方、2015年からポッと出のブルゾンちえみさんが一躍全国区有名人にのし上がってしまった。

 

これって、どんなに心の優しい人でも、うらやむでしょフツー。

 

ブルゾンちえみさん、芸能界で敵が増えたことは間違いない!

これがブルゾンちえみさんが抱える問題点の1つですね。

 

そして、もうひとつがネタ。

「あれ」以外のネタを見た事がない(>_<)

手持ちネタの少なさは、日本全国レベルの知名度になった今、かなりの障害になる...かもです。

 

どうするんでしょうね、新ネタ。

いつまでも「with B」って訳にもいかないでしょ。

 

ワタナベエンターテインメントの腕の見せ所

 

このところ、お笑い界でお抱え芸能人の売り込みに大成功し続けているワタナベエンターテインメント。

 

ここには、有名なお笑い芸能人が多数所属しているんです。

 

すでに有名人となっている人たちとしては...

  • ホンジャマカ
  • アンガールズ
  • ネプチューン
  • TIM
  • ふかわりょう
  • ビビる大木
  • ザブングル
  • イモトアヤコ
  • 山本高弘
  • ハライチ
  • 我が家
  • ロッチ
  • やしろ優
  • クマムシ

などなど。

多数の売れっ子を抱えています。

 

しかし、それだけでなく、芸歴の浅いお笑い芸人の売り込みも凄いのです。

 

最近のブレイクでは...

  • ブルゾンちえみ&ブリリアン
  • あばれる君
  • 厚切りジェイソン
  • 平野ノラ
  • アイクぬわら
  • サンシャイン池崎

 

ここで凄いのは、一度ブレイクしておしまいじゃなくて、それぞれがそれなりに活躍し続けているところです。

 

ワタナベエンターテインメントのお笑い芸人はひと味違うのでしょうか、それともワタナベエンターテインメントの「何か」にヒミツがあるのでしょうか。

 

_/_/

 

そんな「所属芸人を光らせる地力満載」のワタナベエンターテインメントですから、ブルゾンちえみさんが抱える諸問題(?)も、なんなクリアしちゃうことを期待しています。

 

まとめ

 

単なるラッキーガールから、地力を見せ、そして、正月のブレイクからたったの8ヶ月間で全国区まで登り詰めたブルゾンちえみさん。

 

早く、「with B」の「35億」以外のネタも見てみたいです。

それから女優やキャスターなどでも活躍を見てみたいですね♪

 

f:id:kanreki7:20170829074012p:plain

(画像出典:アメブロ)