未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

橋本健神戸市議ホームページを8/29に保存、これから分析します♪



<スポンサーリンク>


 

不祥事山積で、神戸市議を辞めることになった橋本健神戸市議。

政治資金不正疑惑なので、議員辞職で「おしまい」にはならず、今後、捜査&逮捕などもあるのでしょうか...。

そんなこんなを調べるベースとして、橋本健神戸市議ホームページを8/29保存しました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

橋本健神戸市議辞職...

 

すべては今井絵理子参議院議員との出遭いですね。

以前からスピード・今井絵理子のファンだった橋本市議が運命の出遭い(?)で舞い上がってしまい、妻に離婚を申し出て、今井絵理子議員と熱々に。

 

それをフライデーされて一躍、日本全国レベルの有名人・橋本健神戸市議となってしまいました。

 

一度有名になってしまえば、裸にするまで調べ上げる週刊誌各誌。

すねに傷を持つ身にとっては、週刊誌は怖いのです。

橋本健神戸市議が政務報告チラシの空発注を嗅ぎつけるのには時間がかかりませんでした。

 

そして、橋本健神戸市議が自ら行った口裏合わせも暴露され...。

万事休す、ジ・エンドです(>_<)

 

橋本健神戸市議のホームページ

 

8/29、午前8時現在で、まだしっかり残ってますね。

  • 神戸市会議員(中央区選出)橋本健
  • 「衣料」「教育」「個土さて」「福祉」2期8年の実績を持って、ハシケンは闘う。 

 

う〜ん、何と闘っていたのでしょうか。

いかに、不正に政治資金をゲットするかということと闘っていたことは間違いないです。

 

「トップ」の文言

ホームページのトップにある文言です。

文字興ししますね。

二十七歳 初当選から八年。

最年少議員として様々な姿勢課題に取り組んで参りました。

私たち大人は常に後世の発展のため

子供たちの未来のため

力を尽くす責任があります。

まだまだやるべきことがある。

皆様のお力をお貸しください。

 

「医療」「教育」「子育て」「福祉」

二期八年の実績を持って

唯一の自民党公認候補

ハシケンは闘います。

 

神戸市会議員 橋本 健

( 「橋本健ホームページ」から)

 

「後世の発展」のため空発注をして、「子供たちの未来」のことを考えることなく今井絵理子議員といっしょになりたいので離婚することを決意した橋本健市議。

 

まだまだ今井絵理子氏と結婚したいという「やりたいこと」があるので「皆様のお力をお貸しください」ということなのでしょうか。

 

また、「二期八年の実績」とは空発注で搾取した720万円のことでしょうか(爆)。

 

「あいさつ」では使命を披露

続く「あいさつ」では、議員活動における使命を明記しています。

若くして議員活動のチャンスを与えていただいた私には3つの大きな使命があると考えています。

1つは「しがらみのない政治」の実現。

1つは「新しい発想に基づく市政」の実現。

最後に「政治に興味関心のなかった方々の政治参加」を促すこと。

( 「橋本健ホームページ」から)

 

この3つ、辞職直前の橋本市議を見る限り、どれもできてないな〜という感じでしょうか。

あっ、そうそう。

「政治に興味関心の無かった方々」を今井絵理子参議院議員との不倫疑惑で興味を引きつけたことは、ひとつの功績でしょうか(笑)。

 

「プロフィール」で政治家を目指すきっかけを

2005年大阪大学歯学部を卒業(歯科医師免許取得)します。

そして、翌年には自民党神戸市会議員候補者一般公募に応募して、2007年には中央区から初当選します。

2011年にはトップ当選で2期目となります。

 

この「プロフィール」のなかで、橋本市議は学生時代に学習塾を主宰し高校生に大学受験指導をしていたことを披露。

このときに抱いた教育行政への疑問が市会議員を志す原点になったというのです。

 

志も経歴も素晴らしいのですが、こういう人がどうして変質してしまうのでしょうか。

それとも、もともと変質的な人が市会議員になったということなのでしょうか。

 

欺されてきた有権者がアホなのでしょうか、それとも欺した橋本氏がワルなのでしょうか...。

 

それ以外に...

「理念・政策」、「ハシケン通信」などの項目がありますが、じっくりしっかり味わって、また書くことにします。

 

まとめ

 

ホンモノの志がない者が政治家になってしまうのか。

それとも政治には優秀な若者を変質させる何かがあるのか。

そもそも橋本健氏がどういう人物であったのかということは研究するに足る対象なのかもしれません。

 

 

 f:id:kanreki7:20170829080547p:plain

(画像出典:橋本健サイト)