未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

行方不明中国人女性・危秋潔さん、北海道釧路市海岸遺体DNA鑑定一致



<スポンサーリンク>


 

日本を旅行中の中国人女性、危秋潔さんが行方不明になったのが7/23。

そして、8/27朝、北海道釧路市の海岸で打ち上がった若い女性の遺体。

DNA鑑定の結果、この遺体が危秋潔さんであることが判明しました。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

当初計画と違う行動の末、行方不明に

 

母国での就職を前に、大好きな日本を旅行しに来ていた危秋潔さん。

中国に居る親とは頻繁にネットで連絡を取っていたようですが、ある日を境に当初計画とは違う行動をとり、7/23から行方不明状態に。

危秋潔さんは帰国予定の7/25までの宿泊費を前払いしていました。

 

その後の捜査で、7/31午後1時30分頃、阿寒湖周辺の林道で危さんに似た女性の目撃情報があるも、手がかりは得られず。

 

そして、行方不明からおよそ1ヶ月が経った8/27朝、釧路市の海岸で若い女性の遺体が発見されました。

遺体を発見した漁師は「あの不明の中国人女性かも」と思ったそうです。

 

DNA鑑定の結果、残念ながら遺体は危秋潔さんと判明。

解剖の結果、死因は溺死だと判りました。

 

身元が判明したことを受けて、危さん家族は8/31以降、釧路市に入るとみられています。

 

自殺か事件か?

 

7/23、予定外の釧路泊のホテルを午前7時半にチェックしたあと釧路駅に戻ったところまでは防犯カメラ映像で判明しています。

 

そして、市内のレストラン店主の証言が最後の目撃情報となりました。

 

店主は午後2時ごろから危さんらしき女性が1時間近く店内にいて、思い悩んでいる様子だったと明かしている。

市内のバスターミナルからは桂恋海岸に行くバスが1日に数本出ているため、それに乗って行った、あるいは歩いて行ったかもしれません。

徒歩だと1時間半ほどで着きます。こうしたことから自殺したとみられているのです。

(捜査事情通)

 

また、7/25まで予約していたゲストハウスには危秋潔さんの友人あての書き置きがありました。

 

27年間歩んできたが、もう頑張れない。

私が死んだら両親はとても悲しむし、私のことを恨むでしょう。

私はこんな人生が嫌だった。

私がいなくなってもみんな悲しまないで。

星になってみんなのことを見守るから。

 

これに対し、ご両親は「娘が自殺するはずはない」と否定しています。

 

一方、

  • 7/22にゲストハウスを出るときの映像からは、鏡を見て身なりを整える姿があり、これから自殺するようには思えない。
  • 室内にトランクを置いたまま、小さなショルダーバックだけで240キロ離れた久代にぶらりと足を向けたのは誰かに呼び出されて殺害された。
  • 7/23午前10時頃、阿寒湖のパン屋でパンを買ったとの情報もある。自殺する人はうつ状態のため食欲がないはずだが。
  • (遺体が発見された)桂恋海岸は長さ3キロで砂浜もあれば断崖絶壁もある。発見された遺体は外傷がないが、桂恋の断崖から落ちたら途中の岩にぶつかり傷つくはず。桂恋は人があまり来ない寂しい漁村で夜は真っ暗。そんなところで自殺するとは思えない。

 

などの疑問もあり、他殺説もある状況です。

 

まとめ

 

残念ながら海岸で発見された遺体は危秋潔さんであり、死因は溺死であることが判明しました。

どうして危秋潔さんが溺死するに到ったのかについては、まだ謎も多く、捜査を待つしかない状態です。

 

f:id:kanreki7:20170830142026p:plain

(画像出典:他機動ニュース)