未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

鈴木砂羽初演出舞台トラブル、中止しないなら降板女優の代役は誰!?



<スポンサードリンク>

 

9/13に初日を迎える鈴木砂羽さん主演&初演出の舞台にトラブル発生。

初日2日前の9/11に出演女優2人〜鳳恵弥さんと牧野美智子さん〜が降板を発表。

舞台中止情報はないので9/13初日を迎えるのでしょう。

気になるのは降板女優2人の代役ですね。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

鈴木砂羽演出トラブルか!?

 

舞台『結婚の条件』は9/13から初演を迎える舞台です。

鈴木砂羽さん主演&初演出の舞台です。

主催は劇団クロックガールズ。

脚本は、劇団を主宰する江頭美智留さん。

_/_/

問題は9/9、1回目の通し稽古が終わったときに起こりました。

1回目の稽古に出ていた出演者の鳳恵弥さんと牧野美千子さんは、生放送出演があるので、2回目の通し稽古はせずに早帰りすることになっていました。

この日、別の仕事のため早く帰ることについては、十分早めに連絡済みだったといいます。

 

しかし、やろうと思っていた2回目の通し稽古ができない演出の鈴木砂羽さん。

立腹のあまり、他のキャストの居る前で、鳳恵弥さんと牧野美千子さんに土下座の謝罪を強要したといいます。

 

これを知った所属事務所が判断し、降板決定。
降板は、所属事務所の公式フェイスブックページにて9/11夜に発表されました。
鳳恵弥さんと牧野美千子さんも、それぞれのブログのなかで、鈴木砂羽さんからのパワハラを報告。

 

彼ら・彼女らの主張は「人道にもとる数々の行為」が演出・鈴木砂羽からあったということで、それが原因で降板に到ったというのです。

 

これに対して、鈴木砂羽さんの所属事務所「ホリプロ」から正式に事実無根だとの反論がありました。

また、この舞台を主催し、脚本も書いている江頭美智留さんからも、鳳恵弥さんと牧野美智子さん、並びにその所属事務所の主張を否定するコメントが出ました。

 

双方の言い分が食い違っているので、トラブルの事実関係のホントのところは、わかりません。

 

ただし、はっきりしていることは、初日2日前に出演女優2人が降板してしまったという事実です。

 

そして、9/13に初日を迎えます。
いまだ、公演中止というアナウンスもないので、初日は無事行われるのでしょう。

 

そうなると、鳳恵弥さんと牧野美千子さんの代役は誰になるのか…というのが気になります。

 

_/_/

鳳恵弥さんと牧野美千子さんが所属する事務所については、こちらの記事をどうぞ♪

 

舞台『結婚の条件』の代役は誰だ!?

 

いろいろ情報を集めると、この舞台『結婚の条件』はAチーム、Bチームで、日時を変えて、交互に演じるようです。

AチームもBチームも内容は同じだと思いますが、演者が違うわけです。

そして、主演の鈴木砂羽さんはAチームの舞台にも、Bチームの舞台にも出るという形みたいです。

そして、鳳恵弥さんと牧野美千子さんは、ともにBチーム。

 

ということは、鳳恵弥さんと牧野美千子さんが演じる役をAチームで演じる役者さんがいるわけです。

その2人、恐らく「阿部みさと」さんと「坂本七秋」さん。

なので、この2人が主演・鈴木砂羽さん同様にBチームの舞台でも出演すればうまくいくような気がします。

AチームとBチームが同じ舞台内容ならば、セリフの心配もないわけで…。

 

ただし、舞台『結婚の条件』の詳しい情報がありません。

もし、AチームとBチームの公演内容が違うとすれば、ちょっとやっかいですが。

 

原因はどうあれ穴をあけたことはどうなの!?

 

鳳恵弥さんと牧野美千子さん側は、演出・鈴木砂羽さんからパワハラを受けたというような主張をしており、それにより直前の降板を決断したとのこと。

 

でも、どうなんでしょ。

公演2日前に降板するという行為、それも、所属事務所が公式フェイスブックページで深夜に発表するという所業。

 

降板したいくらいとんでもないことがあったのかもしれませんが、降板の影響度を考えれば、公演はやりきるのがプロなのでは…。

素人考えかもしれませんが、このトラブルニュースに接して、そう考えた次第です。

 

まとめ

 

まっ、いい宣伝になったと考えればいいのかもしれません。

でも、すでに公演チケットは売り切れ状態です。

 

終わってからでもいいですから、鈴木砂羽さんから、「しらふ状態でのコメント」が欲しいところです(笑)。

 

f:id:kanreki7:20170913093324j:plain

(画像出典:レイテストタイムズ)