未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

【初代iPhone以来、一番大きな飛躍】確かに11万円超えは驚愕な飛躍だ(^_^;)



<スポンサーリンク>


新しいiPhoneシリーズなどが発表になりました。

魅力的な部分もあり、残念な部分もあり。

一番残念な部分は、やっぱり「飛躍」です(^_^;)

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

クックの言う通り!?

 

日本時間9/13、Appleの新製品が発表されました。

新しいiPhone X、そして、iPhone 8とiPhone 8 Plus。

Apple Watchなどなど。

 

iPhone 3GSから、歴代マシンを使い続けてきたブログ管理人は、Apple CEOの言葉に同意しました。

 

  • 初代iPhone以来、一番大きな飛躍

 

そうです、その「飛躍」に愕然としたのです。

そして、「確信」しました。

 

現在、iPhoneは、サムスンに次ぐ、世界シェア2位ですが、これで1位になることはないだろうと。

 

その「確信」の「理由」ですか?

もちろん、「飛躍」です(>_<)

 

ステキな機能満載だが...

 

恐らく、店頭で触れてしまうと、欲しくなってしまう感覚は、今度のシリーズ iPhone Xにもあるんだろうなと想像します。

 

いろいろリスクも囁かれているものの、顔認証や、ホームボタンなし、などにはそそられます。

イヤホンジャックが「ない」ことにも慣れました。

お陰で、コードレスイヤホン生活の快適さを知りましたし...。

ワイヤレス充電もやってみたいですよね。

 

でもね、iPhone Xは、当分買いません。

 

だって、「飛躍」しすぎですから。

「価格」がね。

恐れていたけど、11万円オーバーって「飛躍」しすぎでしょ。

 

格安なパソコンだったら、3〜4台買えてしまう金額ですから。

 

まとめ

 

高級品志向であることはなんとなく理解しています。

明確な差別化の一つが価格においての「飛躍」でもあるわけです。

でも、それは売れることを拒否しているくらいなパワーを持つ「飛躍」でもあると思うのです。

 

もしかしたら、iPhone 3GSから歴代使い続けてきたことを、改めて見直す時機が来たのかもしれないですね。

 

f:id:kanreki7:20170914033048j:plain

(画像出典:CNET Japan)