未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

日馬富士殴打暴行事件に見る、報道の偏向〜悪いのは貴乃花親方!?



<スポンサードリンク>

 

日馬富士殴打暴行事件の流れが妙な方向に動いています。「悪いのは貴乃花親方」的な流れが生まれてきているのです。

 

これってモンゴル力士たちの談合でしょうか。そして、そういう流れにヨイショする報道もあり、訳が分からなくなってきています。

 

 

<スポンサーリンク>

 
 

 

貴ノ岩の兄の話から...

 

貴ノ岩の兄が報道で証言しています。

事件の2日後、10/28にテレビ電話で弟・貴ノ岩と話をした兄。テレビ電話で実際の頭の傷を見たそうです。

  • 私に頭の傷の縫った痕や耳たぶが破れているところなど全部見せた。
  • 髪は結っていなくて、ざんばら頭、傷は10針以上縫ってあった。
  • 頬が切れ、鼓膜が破れていると言うんです。

 

この兄はインタビューの冒頭で、事件を口にしてくれた元小結、旭鷲山に「真実を話してくれた」と感謝していました。

 

しかし、モンゴル内では、その旭鷲山が悪者になっているというのです。つまり、モンゴルでは「旭鷲山がうそを言っている」ということになっているのです。

 

これがモンゴルの流れで、モンゴルが多勢を占める角界にも同じ空気が流れているのかもしれません。

 

兄が聞いた、暴行の経緯

 

貴乃花の兄が、10/29テレビ電話で聞いた「酒宴での経緯」は次のとおり。

  • 日馬富士にさんざん殴られて気絶した。
  • (弟は)自分は手で殴られたのか、ビール瓶で殴られたのか判らない。
  • 何しろさんざん殴られた。
  • 殴られ続けて、固い物で殴られたのは確かだけど、何で殴られたのかは、はっきりと判らない。
  • 最後には顔や頬などから血が流れていた。
  • ビール瓶で殴られたとは言っていませんでした。酒やウイスキーの瓶、ビール瓶、飲んだもの全部の瓶で殴ったということでしょう。

 

朝青龍、白鵬ら「モンゴル一派」は、11/16のなかで「ビール瓶では殴ってない」と証言しています。

 

しかし、殴ったのが素手か、物を使ってかは問題ではありません。彼ら「モンゴル一派」は、頭を骨折させるほどの殴打を繰り返したという事件を矮小化しようとしているのではないでしょうか。

 

「ビール瓶で殴った」との報道に立腹している元横綱・朝青龍の論理は噴飯モノです。

 

元小結・旭鷲山が言う騒動のきっかけ

 

元小結・旭鷲山は、暴行事件騒動のきっかけを報道に話しています。

  • 冗談半分でちらっと「これから僕らの時代だから頑張りましょうよ」って話になったらしいんだけど、それを日馬富士が見て聞いて、「なんだよ、まだお前らの時代じゃないだろう」と飲んでいるからそこでカッカとなって(殴ってしまった)。

 

貴ノ岩は日馬富士に暴言を吐いたのか!?

 

「これからは僕らの時代だから」という貴ノ岩が発したと言われている言葉ですが、それに対して、疑義を持つ人たちもいます。

 

つまり、貴ノ岩はそんな無礼な言葉を目上にする者ではないというのです。

 

日馬富士、貴ノ岩双方と10年来の友人

 

日馬富士、貴ノ岩双方と10年来の友人が語っています。

  • 貴ノ岩は貴乃花親方のことをすごく誇りに思っていて、貴乃花親方の弟子であるプライドを強く持っていて、それを大切にしている。
  • 「これからは僕らの時代」という気持ちは強く持っていると思う。
  • 貴ノ岩はもともと目上の人に経緯を払うというのは、周りの関取を見ていても、そういう気持ちが強い関取。
  • 貴ノ岩が「これからは僕らの時代」と日馬富士に面と向かって言ったとは思えないし、言ったなら相当何かを抱えていた部分があるのかも。
  • (日馬富士と貴ノ岩の仲はという質問に対して)難しい質問ですね。
  • 当然「合う」「合わない」はあると思う。日本人だから皆、仲がいいかというと違うのと同じ話で。でも、それは表にはみなさん出しません。

 

また、日馬富士のお説教の最中に貴ノ岩がスマホをいじったということについては...

  •  普段だったら考えられない。
  • 横綱の前で携帯をいじるというのは、天皇陛下の前で携帯をいじるくらいの気持ち。
  • 貴ノ岩が日馬富士の前でスマホをいじるとは信じられないが、ありえるとしたら、親方からの連絡を見ていたとか、どうしようもない連絡の可能性があって見ていたのかも。

 

以上、推測が多分に入っているのですが、それでも、貴ノ岩の日頃の人柄や考え方が表現されていると思います。

 

貴ノ岩の兄も語る

 

「これからは僕らの時代」という発言については、貴ノ岩の兄も語っています。

  • 貴乃花部屋のしつけを受けているから、自分より高い地位の力士にそんなことを言うはずがない。
  • 15歳で日本に行き、年功序列などのしつけを受けた。
  • 私も貴乃花部屋に何度も行って、稽古もしつけも、自分の目で見た。言うはずありません。

 

また、日馬富士のお説教の最中に貴ノ岩がスマホを見ていて、それも日馬富士激高の原因となったとされてることについて、兄は...

  • 飲んでいるとき、弟のスマホにメッセージが来て、スマホを出してしまう間に、日馬富士が「横綱がしゃべっているのにスマホを見て」と怒りさんざんに殴り、ビール瓶やリモコン、そこにあるものを手当たり次第につかんで殴った。

 

兄の、この話は、「ビール瓶で殴られたのかどうかはわからない」という発言と矛盾があります。

これも前述の友人の話同様、多分に推測が入り交じっていると思われます。

 

兄が語る全うなこと

 

貴ノ岩の兄は語ります。

 

スマホを見た見ないは問題ではないというのです。

  • 大横綱のくせにスマホを見た、それだけのことで何かの式でもなく酒の席でのことなのに、5〜6発なら判るが、なんでそんなに殴ったのか、それにとても怒りを覚えています。

 

そうなんです、ここポイントです。

 

実際、貴ノ岩は診断書によると頭部を骨折するほどの重傷を負った。

それがビール瓶で殴ったのかどうかは問題ではなく、結果としてそういう怪我を負わせた。

 

これ、普通の人たちなら完全に傷害事件であり、加害者は逮捕です。

 

それが、角界の世界では何食わぬ顔で、スルーしようとする。暴行があった日の朝、日馬富士と貴ノ岩が握手を交わしていたので「無事に手打ち」というとんでもない世界なのです。

 

また、貴ノ岩の兄はこうも話しています。

  • 貴ノ岩には3人の兄と姉が1人いる。
  • その姉は最近、子どもを産んだばかりで、まだ3ヶ月。
  • それが今回の事件報道のストレスで乳が出なくなっている。
  • 私と同じように疲れ果てて、乳も出なくなっている。
  • 15歳で日本に送った弟が、頭蓋骨を骨折させられた。
  • 一番心配なのは脳に障害が出て後遺症が残ること。この先も相撲が取れるのか...。
  • 弟は、まだ結婚もしていない将来のある若者なんです。

 

反・貴ノ岩の流れ!?

 

この兄姉のストレスの話、推察ですが、単に弟の心配で兄姉たちがストレスを抱えているということだけでなく、問題が明るみに出て、旭鷲山や貴ノ岩がモンゴル内で悪者になっているという状況があるのではないでしょうか。

 

それに拍車をかけているだろうと推測するのが、元横綱・朝青龍による日馬富士擁護のツイートや、報道陣へのインタビューです。

 

朝青龍は、貴ノ岩に骨折を負わせた事件を、「ビールで殴ってはいない」という問題にすり替えて、矮小化しようとしています。

 

そして、さらに、11/16には、問題の酒席に同席していた白鵬が「ビール瓶では殴っていない」「馬乗りにもなっていない」と証言しています。

 

見事なほどまでのモンゴル一派の連係プレーです。

 

反・貴乃花親方の流れも!?

 

報道では、大相撲通を任じる記者たちも、「貴乃花親方が悪い」というモンゴル一派の流れにヨイショする向きが出てきています。

 

なんだか気持ち悪いほどの連係プレーです。

  • 悪いのは真実を語らない貴乃花親方
  • 悪いのは日本相撲協会にタイムリーに報告をしない貴乃花親方 

等々。

 

まとめ

 

真実がどこにあるのかわからなくなってきています。

それは、それぞれがそれぞれにいろんな思惑で、推測で話をするからです。

 

周りで揉めれば揉めるほどに、ファンが遠ざかるというのに...。

 

f:id:kanreki7:20171117085738j:plain

(画像出典:東京スポーツ)