未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

自動運転車、公道での実証実験を愛知県で12/14に実施〜ドライバーなしで大丈夫!?



<スポンサードリンク>

 

運転席にドライバー不在の自動運転車が、実証実験として公道を走ることが判りました。12/14、愛知県で実施されます。

 

 

<スポンサードリンク>

 
 

 

愛知県議会で知事が報告!?

 

12/5の愛知県県議会で大村秀章知事が報告しました。

12/14に幸田町の公道で、運転席にドライバーが以内自動運転車の実証実験を行うというものです。

 

自動運転の実験に関する「ガイドライン」は警察庁が策定していましたが、その「ガイドライン」に沿った初めての公道走行となります。

 

どうやって走るのか!?

 

具体的には幸田町の町民会館周辺約700メートルを、時速15キロ以下で走ります。公道ですから他の車や歩行者がいるなかで実証実験が行われる模様です。

 

安全対処としては、離れた場所から人がコンピューターによる監視を行います。そして、遠隔監視で危険察知した場合は、緊急停止させます。

 

より具体的には、車体からレーザーを照射し、周囲の様子を360度検知できる仕組み「LiDAR」を使って、走行させ監視するとのことです。

 

実際の実証実験日時は...

 

12/14、午前10時〜午後4時。長いですね〜。

使用する車はトヨタ自動車「エスティマ」をベースとして実験車です。

 

この実証実験には、自動運転技術開発のベンチャー企業、ティアフォー、ITS(高度道路交通システム)事業を行っているアイサンテクノロジーが協力するとのことです。

 

結果に興味がありますので、分かり次第、続報を書きますね♪

 

f:id:kanreki7:20171206222506j:plain

(画像出典:http://jp.techcrunch.com/2015/10/10/20151009dont-blame-the-robot-drivers/