未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

フジは場外が面白い〜セクハラ登坂アナ&W不倫秋元アナで目玉番組が吹っ飛ぶ!?



<スポンサードリンク>

 

 

フジテレビはドラマを含め、どの番組も視聴率が散々な状態です。そして、番組改編期の度に肝いりでいろんなことをやりますが、上手くいかず...。

 

どうやらフジテレビは番組以外のことで話題満載なようで...。

 

今回も立て続けに「NHKからフジに来て鳴り物入りで移籍し、4月から夕方の大型ニュース番組の顔となるはずだった」登坂淳一アナ(46)にセクハラ疑惑勃発。

 

また、これに先立ち、「BSフジLIVEプライムニュース」や「ワイドナショー」で活躍中の秋元アナ(34)が同局プロデューサーとのW不倫が発覚。

 

いずれも、あの『週刊文春』の餌食になったのです!

 

 

 

<スポンサードリンク>

 
 

 

起死回生のニュース情報番組を襲った悲劇!?

 

フジテレビは、4月改編の目玉のひとつとして、夕方帯のニュース番組「プライムニュース」を始める予定でした。

 

これは、2009年から始めている「BSフジLIVEプライムニュース」を「プライムニュース」として地上波で展開しようというものでした。

 

そして、フジテレビが力を入れるこの番組のメインキャスターとして、NHKから登坂淳一氏を迎えることを1/16に発表したばかりだったのです。

 

そんなときに...「プライムニュース」に絡んだ2人が狙い撃ちされました(>_<)

 

文春強し!? 登坂アナ、秋元アナ撃沈す

 

『週刊文春』はいろいろ批判の向きもありますけど、面白いです♪

 

で、その『週刊文春』がフジテレビ狙い撃ちです。

 

1/10発売号では秋元アナとフジプロデューサーのW不倫をすっぱ抜き。で、その週の『ワイドナショー』では、さっそく秋元アナ欠席です。

 

自粛なのか謹慎なのか...。まあ、後者ですね。メインコメンテーターの松本人志氏が言ってました。こういうときだから面白いから出ればいいのに...みたいな(爆)。

 

そうそう、面白くするなら出るべきだったでしょう。

 

_/_/

 

そして、NHKから迎えて活躍してもらうハズだったエースアナウンサー登坂淳一氏も『週刊文春』の餌食に...。

 

1/25発売の『週刊文春』で、札幌放送局時代(2011年)当時のセクハラ疑惑が報じられてしまったのです。

 

そして、翌1/26、フジテレビは登坂淳一氏の降板を発表したのです。

 

不幸続きのフジテレビはホリエモンが救う!?

 

やることなすこと失敗続きのフジテレビ。

 

これはR-1ぐらんぷりに挑戦しているホリエモンに頑張って盛り上げてもらえばいいじゃない...なんて思っていたら、ホリエモン、予選2回戦で敗退しちゃったみたいです。残念。

 

ただし、2回戦が全て終わって、特別に3回戦へ進める枠があるとかないとか...。

 

関テレ(東京地区ではフジテレビが放送)は是非、そういう枠を使ってでも、ホリエモンを決勝に進めてもらいたいですね。

 

そうやって、決勝にホリエモンが登場し、フジテレビを思いっきりディスる笑いでかき回せば、フジテレビのお笑い枠が活気づく...かもしれません。

 

それくらい、いまのフジテレビは他人任せにしないと危機を乗り切れそうもありません。

 

まとめ

 

それにしても、フジテレビは身体検査が出来ないのは難点ですね。

 

逆に、その難点を活かすのはどうでしょう。

 

つまり、不祥事山盛りな人たちを集めて、反面教師的な開き直り番組を作る。

 

もう、格好付けるのやめて、どうせだめなんだから、好き放題に面白いことをやって欲しいですね。

 

正攻法のニュース情報番組なんかいりませんから...。

 

なので、ホリエモンを活用して、自虐的にフジテレビの認知度と人気をあげましょう。

 

他人任せでね(爆)

 

f:id:kanreki7:20180126213427j:plain

画像出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00000079-dal-ent