未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

2018春場所初日、注目の結果と、2日目の注目の取組について♪



<スポンサードリンク>

 

 

3月11日からはじまった春場所。

初日注目の8番の結果、そして、2日目の注目の取組について書きます。 

 

 

 

<スポンサードリンク>

 
 

 

初日の注目は8番...

 

春場所(3月場所)の初日、注目の取組は次の8番です。

  • 前頭17・碧山 vs 十両筆頭・旭大星
  • 前頭4・松鳳山 vs 前頭3・貴景勝
  • 小結・逸ノ城 vs 前頭3・琴奨菊
  • 前頭2・宝富士 vs 関脇・栃ノ心
  • 関脇・御嶽海 vs 前頭2・荒鷲
  • 前頭1・玉鷲 vs 大関・豪栄道
  • 大関・高安 vs 前頭1・遠藤
  • 横綱・鶴竜 vs 小結・千代大龍

 

前頭17・碧山 vs 十両1・旭大星

叩き込みで、碧山の勝ちです。

 

_/_/

 

この取組、先場所、明暗を分けた同士なので注目しました。

西十両筆頭で8勝7敗で勝ち越したにもかかわらず新入幕を逃した旭大星。一方、碧山は9勝6敗で西十両2ですが、旭大星を追い抜いて、返り入幕を果たしたのです。

先場所千秋楽直後は、旭大星の新入幕は堅いというように言われていたのですが、結果は「ならず」だったのです。しかも、筆頭で勝ち越したにも関わらず、番付下のものに追い抜かれたしまったのです。

 

_/_/

 

なので、その悔しさをぶつけて旭大星に勝ちを拾ってもらいたいと思ったのですが...。旭大星、2日目から奮起してくださいね♪

 

前頭4・松鳳山 vs 前頭3・貴景勝

上手投げで、松鳳山の勝ちです。

 

_/_/

 

新場所、新三役で5勝10敗と大きく負け越した貴景勝に、1場所で返り三役を果たすべく応援しています。

 

しかし、突き押し命の貴景勝、立ち会いで松鳳山に得意の右上手を取られてしまいました。こうなると、貴景勝はもう万事急須。で、その通りになってしまいました。

 

一方、松鳳山は、動きいいですね。今場所も活躍が期待できそうです♪

 

小結・逸ノ城 vs 前頭3・琴奨菊

寄り切りで逸ノ城の勝ちです。

 

_/_/

 

立ち会いから琴奨菊の攻めが鋭く、逸ノ城は土俵際まで攻め込まれてしまいます。これまでの逸ノ城ならば、そこで簡単に土俵を割ってしまっていましたが...。

 

このところの逸ノ城は違います。土俵際で右四つになって、形勢逆転。その後は、なんなく琴奨菊を寄り切りました。

 

前頭2・宝富士 vs 関脇・栃ノ心

寄り切りで、栃ノ心の勝ちです。 

 

_/_/

 

栃ノ心、場所前(水曜日)の稽古で足を痛めたということで心配していましたが、大丈夫みたいですね。

 

栃ノ心、立ち会い、左下手を狙うも、ほどなく左上手に変えて、右四つになります。こうなると栃ノ心十分の形です。

 

今場所も先場所同様に活躍が期待できます。ブログ管理人は、終盤まで優勝争いをする一人だと予想しています♪

 

関脇・御嶽海 vs 前頭2・荒鷲

掬い投げで、御嶽海の勝ちです。

 

_/_/

 

御嶽海は場所前は出稽古せずということで心配していました。しかし、初日を見る限りは心配なさそうです。

 

前頭筆頭・玉鷲 vs 大関・豪栄道

押し出しで、玉鷲の勝ちです。

 

_/_/

 

豪栄道、初日から黒星です。出足の鋭さがなかったですね。堅かったです。

 

勢いは終始、玉鷲にありました。いいところなく豪栄道完敗です(>_<)

 

大関・高安 vs 前頭筆頭・遠藤

送り出しで、遠藤の勝ちです。

 

_/_/

 

調整が遅れていたと言われる高安。出稽古を重ねたそうですが、NHKテレビ解説の北の富士さんは腰高を心配していました。

 

立ち会いからいいところまで攻めていた高安。北の富士さんの腰高の心配がやっぱり出てしまいました。

 

少しいなされただけでついていけず、終盤、高安、完敗です。

 

初優勝の芽は、かなり後退しました(>_<)

 

一方、遠藤は勝ち越しで新三役を実現して欲しいところです♪

 

横綱・鶴竜 vs 小結・千代大隆

寄り切りで、鶴竜の勝ちです。

 

_/_/

 

鶴竜、立ち会いするどく、右四つになったとたんに電車道。

千代大龍、いいところなく負けてしまいました。

 

2日目、注目の取組

 

次の7番に注目します♪

  • 前頭4・正代 vs 前頭3・貴景勝
  • 前頭3・琴奨菊 vs 小結・千代大龍
  • 関脇・御嶽海 vs 前頭2・宝富士
  • 前頭1・玉鷲 vs 関脇・栃ノ心
  • 大関・高安 vs 小結・逸ノ城
  • 前頭2・荒鷲 vs 大関・豪栄道
  • 横綱・鶴竜 vs 前頭1・遠藤

 

とくに、栃ノ心の取組、そして、高安の取組に大注目です。

 

まとめ

 

初日、2大関が連敗して、残念なスタートです。

それでも、1人横綱の鶴竜が小結・千代大龍を難なく破り、優勝争いに絡んでくれるのではと期待できます。

 

ところで、場所前「初優勝を口にしていた」高安に、2日目から奮起して、それを実現させてもらいたいものです。めざせ、14勝1敗♪♪

 

f:id:kanreki7:20171108191641j:plain

(画像出典:pixabay)