未来の足跡♪

未来の足跡♪

1秒先も見えないから人生は楽しいのかも♪ いろんな話題を自由気ままに語ります。

女性アスリート活躍3題、大坂なおみ、村岡桃佳、藤沢五月♪♪



<スポンサードリンク>

 

 

週末、女性アスリートの活躍が目立ちました♪

 

女子プロテニスの大坂なおみ選手(20)が4大大会に次ぐ大会で優勝♪

 

昨日で閉会したパラリンピック最終日に行われたアルペンスキー女子回転(座位)で村岡桃佳選手(21)が本大会5個目となる銀メダルを獲得。村岡選手はこれで、金メダル1、銀メダル2、銅メダル2という快挙を達成しました♪

 

平昌五輪で大活躍した女子カーリングの藤沢五月選手(26)が日本混合ダブルス選手権の最終日、平昌のチームメイトだった吉田知那美選手(26)のペアに準決勝で勝ち、続く決勝も勝ち優勝です♪

 

 

<スポンサードリンク>

 
 

 

大坂なおみ、ツアー初優勝...

 

日曜日、女子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ)で強豪を撃破してきた大坂なおみ選手がD・カサキナ(ロシア)にストレートで勝ち、ツアー初優勝をおさめました。

 

BNPパリバ・オープンは、テニス4大大会に次ぐ大会です。世界ランク44位の大坂なおみ(以下、敬称略)は絶好調で、強豪を次々になぎ倒しての優勝です。

 

1回戦では元世界ランク1位で現41位のM・シャラポワ(ロシア)、2回戦で同32位のA・ラドワンスカ(ポーランド)、準々決勝で同5位のKa・プリスコバ(チェコ共和国)、準決勝で同1位のS・ハレプ(ルーマニア)を撃破。もう金星の山を築き、そして、頂点に登り詰めました。

 

大坂なおみの優勝インタビューです。

 

トーナメントディレクター、WTA、スタッフ、理学療法士の方々に感謝したいです。

(決勝で戦った)カサキナは本当にいい子。私たちは、これから多くの決勝などで顔を合わせていきたいと思います。

私のチームにも、私に付き合ってくれてありがとうと言いたい。サポートをしてくれて。(コーチの)サーシャにも本当に感謝します。ここにはいない私の父にも。フロリダで観ている母と姉にも。

何を言い忘れたっけ。スポンサーにも感謝したいです。アディダス、日清、WOWOW。ヨネックス!あとなんだっけ。ボールキッズは超最高!

史上最悪のスピーチになると思う!皆さん、観戦に来てくれてありがとう! 

 

大坂なおみは、シングルスの直近の世界ランクは44位。今回の優勝で20位代にジャンプアップするとのことです。

 

近い将来の4大大会での優勝も望めそうです。楽しみですね♪

 

村岡桃佳、平昌で5メダル獲得

 

平昌パラリンピックのアルペンスキーで大活躍している村岡桃佳選手が最終日でも銀メダル。これで1大会での通算メダルは金1、銀2、銅2で通算5個。これは日本人選手としては初の快挙です。

 

平昌での日本のメダル数はソチ超の10。そして、その半分を村岡桃佳(以下、敬称略)が獲得。ものすごいことですね。

 

地元、埼玉深谷市では大フィーバー。深谷市民栄誉賞かとも言われていますが、埼玉県民栄誉賞もいただけるのでは(^_-)

 

なお、昨日の閉会式では村岡桃佳が旗手を務めました。

 

村岡桃佳はまだ21歳。次のオリンピックでも活躍二重丸です♪

 

藤沢五月がペア頂点に

 

平昌に咲いた大輪のひとつカーリングの藤沢五月選手。彼女たちの活躍でカーリングは日本では大注目な競技となりました。

 

その大注目競技の混合ダブルスの試合が青森で開催されました。

 

準々決勝では、藤沢ペアは、吉田知那美ペアと戦いましたが、10-7で撃破。その勢いのまま決勝でも勝ち、優勝です。

 

これで世界選手権出場も果たしました。

 

_/_/

 

それにしても、テレビで見る藤沢五月は可愛すぎます(>_<)

 

まとめ

 

このところ、女子アスリートの活躍が目立ちますが、それぞれの競技の活性につながり、とても素敵なことです。

 

ここで取り上げた3選手以外も、どんどん活躍していただくことを期待しています♪

 

f:id:kanreki7:20180319103540j:plain

(画像出典:THE ANSEWR)